2008年12月31日

多賀神社 凸凹神堂【愛媛県】

年末年始の休みにわざわざ宇和島まで行ってきました。わが故郷、愛媛が世界に誇る珍(B級)スポットといえば、ここしかありえません。

DSC01639_R.jpg

名前のとおり?性に関するありとあらゆる物が展示されています。その数なんと数万点!未成年者はもちろん入館禁止で〜す。

ちょっと高めの入館料800円(Webチケット提示で700円)を払って中に入ると・・・やった〜貸切り〜♪つうか年末に来る所じゃないのかも・・・(´ー`) 館内撮影はできません。別途2万円で可能だけど(高っ!)

3階建ての館内に、これでもかと展示されてました。

1階は陰陽石や仏像や陶器など日本関係がてんこ盛り 2階はインド、チベット、ヨーロッパの絵や像など日本以外の物がてんこ盛り 3階は春画や写真など結構エロいものがてんこ盛り

天井にまで飾られてます。初心な方は目のやり場に困ります。 全てが見所ですが、必見は女性650人のアンダーヘアーのコレクションと黒騎進仙人の陽根唐紙襖破り(診断書付き)。

コレクションは2階のちょっと分かりにくい所に展示してます。腰を屈めて見ましょう。ちょっと(´Д`|||)な感じですが学術的に貴重だと思います(多分)。 黒騎進仙人のは・・・チャレンジの結果、陰茎裂傷二ヶ月の安静治療だったそうです。ちなみに仙人、広島市にお住まいのようです(驚!)。

あと、駄洒落じゃないけどグッチのダッチワイフなんかもあったり・・・

真面目な博物館なのですが、デートスポットしては決してオススメできません。二人ともこういうのがお好きなら別ですが、そうでないと変態扱い間違いなしかも・・・

DSC01636_R.jpg

神社の境内にあったチ○ポ像、台座が石臼ですが

DSC01635_R.jpg

なるほど・・・少子高齢化対策のキャッチコピーにしては如何でしょう? (Map)

2008年12月30日

本谷温泉 本谷温泉館【愛媛県】

DSC01630_R.jpg

愛媛県西条市河之内甲494/0898-66-0372
泉質  :アルカリ性単純冷鉱泉
設備  :シャンプー、ボディーソープ無し/内湯、露天風呂、ジェットバス、サウナ
料金  :大人300円/小人200円
営業時間:9:00〜21:30 無休

実家まであと一息なんじゃが、その前に風呂風呂っと〜♪

松山の「道後温泉」、今治の「鈍川温泉」と並び「伊予三湯」と称されている「本谷温泉」
狭めの道を暫く走ると到着。写真は本館ですが左手には新館があり、一度料金を払えば本館、新館両方のお風呂が入り放題。

今回は本館だけしか入りませんでしたが、お湯は悪くはありません。平均レベルというところ

人気らしく賑わってます。

posted by ABBKBB at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(愛媛県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

りんりんパークー【愛媛県】

子供時分(30年以上前)、親から「唐子浜パークへ行くか?」と言われるとそれはもう大喜び♪
とっくの昔に潰れてしまいましたが・・・(゚ーÅ)

子供時分(30年以上前)、親から「りんりんパークへ行くか?」と言われるとそれはもう大喜び♪
とっくの昔に潰れて・・・

DSC01598_R.jpg

ま、まだあったー!・・・ん?「りんりんパーク」でなくて「りんりんパークー」が正解です。

単なるドライブインなのですが、庭園の錦鯉に餌をあげるのがそれはもう楽しかったのです。DSC01620_R.jpg

DSC01605_R.jpg

鯉の寿命は70年以上らしいので、この中に私が子供の頃餌をあげた鯉がいるかもしれません♪

他に様々な施設がありますが・・・

錦鯉水族館も

DSC01610_R.jpg

大うなぎの館も

DSC01613_R.jpg

ミニ4駆レース場も

DSC01614_R.jpg

全て物置・・・(´Д`|||)
レストランから丸見えなのですがダイジョウブなのでしょうか?

温泉を掘り当てたらしく隣に立派な入浴施設が建っていました。珍スポ&温泉好きな私にはたまりません・・・(´ー`)

トイレの近くになぜか足湯w

DSC01601_R.jpg

DSC01604_R.jpg

バ、バ○クリン!?・・・(*´д`* )

2008年12月28日

耕三寺【広島県】

 DSC01530_R.jpg

「日光を見ずして結構と言うなかれ」なので行ってきました。場所は広島県尾道市・・・えっ?

DSC01568_R.jpg

そしてギリシャにも。場所はやはり広島県尾道市・・・え〜っ!?

耕三寺です♪子供時分に何度も来訪ずみ。

実家(愛媛)に帰る途中、しまなみ海道沿い生口島にそれはあります。

別名「母の寺」。和尚が母親のために造営したお寺です。親孝行のスケールがでか過ぎ!

建物が全て何かを模して造られており、一枚目の写真は「日光東照宮陽明門」のフェイクで「孝養門」

DSC01592_R.jpg

こちらは本殿、「平等院鳳凰堂」のフェイクです

DSC01538_R.jpg

「夢殿」のフェイクで「八角円堂」

形だけはオリジナルとそっくりでしょ?

DSC01544_R.jpg

フェイク建築だけで楽しめます(不謹慎?)が、このアトラクションもオススメです(罰当たり?)・・・「千仏洞」 深さ10m、長さ350mの洞窟です。

子供の頃は恐々見た憶えがありますが、今では楽しい〜〜!

DSC01548_R.jpg

DSC01554_R.jpg

DSC01551_R.jpg

DSC01558_R.jpg

洞窟を抜けると

DSC01564_R.jpg

ありがたや、ありがたや

さて、2枚目の写真ですが「未来心の丘」と申しまして、白い大理石の庭園でございます。 おしゃれなカフェもあり、デートスポットとしてお使いください。 お寺にデートスポットって・・・やっぱり変かも?

2008年12月27日

仕事納めが納まらず

昨日が仕事納めだったのだが、やり残した仕事があったので今日は出勤・・・(´Д`;) ここんところ肩こりがひどくてつらかったので、さっき近くの「ゆらゆら」へ行って打たせ湯にあたってきました。

スッキリ〜♪

DSC01311_R.jpg

明日から実家(愛媛)へ戻ります。

愛媛といえば道後温泉が有名なんで行ってみようかの〜(実は、まだ入ったことがない) ただこの時期は激混みじゃなかろうか?

 
posted by ABBKBB at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

みとや深谷温泉 ふかたに荘【島根県】

DSC01504_R.jpg

島根県雲南市三刀屋町根波別所 1591-1/0854-45-5454
泉質  :カルシウム 硫酸塩泉 低張性中性冷鉱泉
設備  :シャンプー、ボディーソープ常備/内湯のみ
料金  :大人300円/小・中学生150円
営業時間:10:00〜19:00 木曜休(休日等の場合は営業)

今年の温泉めぐり in 島根県のトリとしてチョイスしたのは「みとや深谷温泉 ふかたに荘

道案内の看板がそこかしこあるので迷うことはありませんが、秘湯と言ってもいいくらいの場所にありました。
新しい建物ですが、山間の民家風でホッとします。 

やった!貸切り〜 しかも柚子入り!

DSC01507_R.jpg

 1,700t/日の湯量ですが浴槽は2、3人で一杯の狭さです。お湯も良し!
景色はまったく見えませんが、場所、お湯、料金どれを取っても私的には高評価。さらにうれしいことに・・・
お漬物の盛り合わせが、なんとこれが無料!(;゜Д゜)

DSC01513_R.jpg

名物の青ねぎおろしそば(500円)を頂きました。激ウマ♪

DSC01514_R.jpg

施設の方がとってもフレンドリー。明らかに一見さんな私にも気軽に話しかけていただきました。
こんなに居心地の良い施設は初めてです。近ければちょくちょく行くのに・・・う〜む残念(´Д`|||)

 

posted by ABBKBB at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

波多温泉 満寿の湯【島根県】

DSC01498_R.jpg

雲南市掛合町波多1171−1/0854-64-0800
泉質   :カルシウム ナトリウム 硫酸塩泉 低張性弱アルカリ性低温泉
設備   :シャンプー、ボディーソープ常備/内湯のみ
料金   :大人300円/小人150円
営業時間:10:00〜20:00 水曜休(休日等の場合は翌日)

昨日は仕事、今日は休みじゃったが休日の2日目は遠出をしない主義。翌日の仕事に差し支えるからの〜
でも明日一日乗り切ればまた休みだし、今年の島根県温泉巡りの締めとして、「波多温泉 満寿の湯」と「みとや温泉 ふかたに荘」へ行ってみるかの〜
今日は冬至じゃからゆず湯をやってればいいのじゃが・・・

国道54号線から三瓶温泉へ向かう途中にある「波多温泉 満寿の湯」です。この辺りの温泉というと三瓶温泉、頓原ラムネ温泉など茶色系が多いのですが、ここのお湯は無色透明です。

洗い場の数からすると多くの客が来ることを想定していないのかもしれません。昼前なので貸切り状態にはならなかったのですが、私を含めて4人程度。内湯のみですがそこそこ広いのでノ〜ンビリできました。

posted by ABBKBB at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

こんな車で温泉&珍スポット巡り

bw_uploads_DSC00552_R.jpg

SUZUKI SWIFT(DBA-ZC11S)、この車で色々な所へ出かけています。 コンパクトなので温泉地の狭い駐車場に止めやすく重宝してます。燃費も良くて経済的(長距離だとリッター約18km)♪ただこの車、年齢層が高めな鄙びた温泉地では、少々ウキ気味です。

さらにこんな物をつけているせいで、益々ウキ気味・・・(*´д`* )

マフラー

DSC00336_R.jpg

エアクリーナー

DSC00610_R.jpg

少しだけ爆音です。さらにこんなステッカーをペタリ

DSC00312_R.jpg

DSC00339_R.jpg

極めつけは、いかついホイールに

DSC00306_R.jpg

車高調!でシャコタン

DSC00340_R.jpg

若気の至り? いえ、いい年したオッサンがグレるとこうなりました。○┓ペコ

posted by ABBKBB at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

湯谷温泉 弥山荘【島根県】

DSC01275_R.jpg

島根県邑智郡川本町湯谷781-2/0855-72-2645
泉質   :含二酸化炭素 鉄 ナトリウム 塩化物強塩泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、ジェットバス、サウナなど
料金   :大人500円/小学生250円
営業時間:10:00〜20:00(受付〜19:30) 月曜休(祝日の場合は翌日休)

広島から三瓶温泉へ向かう際、必ず通過する川本町。市街地に入る手前に大きな看板が設置されているので気になる存在でありましたが、スルーしてました。ようやく温泉津温泉とセットで「湯谷温泉 弥山(みせん)荘」の訪問です。

DSC01279_R.jpg

広くてきれいなお風呂です。露天風呂はありませんが大きな窓で開放感たっぷり。写真右手には気泡風呂、サウナ、滝風呂があります。 炭酸泉ということでアワアワを期待してたのですが、全く感じられず。ただ舐めると温泉津のようなショッパさがあります。

温泉津、三瓶とパンチの効いた有名温泉が近隣にあるので、観光客はそちらへ流れそう、休日なのに客はまばらです。浴室・浴槽ともかなり広いのでのんびりできました。(´ー`) 

畳敷きの無料休憩所も完備。暫く横になり、温泉津とコチラでほてった身体を冷ましてから帰路に着きました。山あいの施設なので紅葉の見頃にまた来ようと思います。

DSC01282_R.jpg

ここは、獏と関係があるらしい・・・

posted by ABBKBB at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

波佐小国温泉 ほたる湯館【島根県】

DSC01303_R.jpg

島根県浜田市波佐金城町波佐イ267-2/0855-44-0555
泉質   :アルカリ性単純冷鉱泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯のみ
料金   :大人400円/小学生100円
営業時間:14:00〜21:00(土日祝日10:00〜) 第4火曜

子安華湯館に続いて入ったのが、波佐小国温泉 ほたる湯館。国道186号沿いの施設です。名前のとおり、このあたりは蛍の名所です。

国道沿い、天気は悪いが紅葉の見頃ということで、結構混んでんじゃないかと思ってたら・・・

DSC01293_R.jpg

 DSC01296_R.jpg

貸し切り状態♪(向かって右(男湯)の湯船は深く、体操ができます。)

子安華湯館は熱めでしたがコチラはヌルめ、アルカリ系ということでヌルスベ美人湯系ですが、あまり強くはなかったです。

気になったのが、カランとシャワーなのですが・・・チョット水圧低すぎデス。

あらっ、コチラも営業時間が変則的(・ω・ )モニュ?

DSC01292_R.jpg

この山、もしかしてピラミッド?

 DSC01305_R.jpg

posted by ABBKBB at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

湯屋温泉 子安華湯館【島根県】

 DSC01289_R.jpg

島根県浜田市金城町下来原1425-2/0855-42-0021
泉質   :単純弱放射能泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯のみ
料金   :大人400円/小学生100円
営業時間:14:00〜21:00(土日祝日10:00〜) 無休

この日(2008.11.8)はあいにくの雨でしたが、温泉に入るのなら天気が悪くてもそんなの関係ねぇ(古っ)
今回チョイスしたのは、少々マイナーな湯屋温泉 子安華湯館と波佐小国温泉 ほたる湯館の二湯、まず始めに子安華湯館に突撃です。

近くの「リフレパークきんたの里」という大型入浴施設に比べ、コチラはこじんまりな施設です。場所がら地元の方の利用が殆どだと思います。

DSC01288_R.jpg

営業時間と料金はこんな感じ。先客が何人かいたため写真はナシ。ラドン鉱泉ということで、さほど特徴のないお湯でしたが、熱めのお湯のせいかはたまたラドンの効果なのか、湯上り後はけっこうポッカポカのヘロヘロでした。

ココのお湯は、アトピーに特に効果ありだそうです。

posted by ABBKBB at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

八木温泉 レジャーセンター一休【広島県】(閉館)

DSC00389_R.jpg 

広島県広島市安佐南区八木町5244-1/082-873-1133
泉質    :単純弱放射能冷鉱泉
設備    :石鹸常備/内湯のみ
料金    :大人500円/小・中学生300円
営業時間:10:00〜22:00 毎月第2第4水曜休

日曜の夕方、スーパー銭湯に行ってみましたが、予想通り駐車場は激込み・・・(´Д`|||)
こういうときは「八木温泉 一休」をチョイスすべきでした。車で片道約30分

ある意味、広島市一の秘湯といっても過言ではありません。 日曜日の昼下がりに行くと・・・

DSC00391_R.jpg

客はゼロ・・・つうか受付にすら人はいません。(いない場合はカウンターそばの和太鼓を敲いて呼びます)
日曜の夕方、おそらく最も混む時間帯だと思いますが・・・客は、私を含めて3人♪

DSC00395_R.jpg

窓から見える景色もそこそこいい感じですし、嬉しいことに天然かけ流し♪ 

DSC00396_R.jpg

刺青な方は、なぜか二度お断りΣ(゚Д゚;

あと2〜300円出せばサウナや多彩なお風呂が楽しめるスーパー銭湯が広島市内には幾つもあるので、決してオススメできる所ではありませんが、混むのはイヤという方には良いかもです。ただし、隣の休憩室からカラオケは如何なものかと思います。

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

柿木温泉 柿木村老人福祉センター はとの湯荘【島根県】

DSC00385_R.jpg

島根県鹿足郡柿木村大字柿木81番地/0856-79-2150
泉質   :塩化物炭酸水素塩泉
設備   :シャンプー、ボディーソープ常備/内湯、気泡湯
料金   :大人500円/小学生200円
営業時間:10:00〜21:00 第3水曜休

柿木温泉 柿木村老人福祉センター はとの湯荘」に再訪しました。1度目は今年の夏。お気に入りの温泉のひとつです♪

特徴はなんといっても茶褐色&舐めると少しショッパイお湯。このタイプのお湯は浴槽に折出物がこびり付き渋くなるのですが、はとの湯荘のもとてもいい感じになってます。結構熱めに加温されていますが、源泉が注がれている辺りに陣取れば長時間の入浴も可能かも?

露天風呂はありませんが、石組みの浴槽と大きなの窓から見える景色で開放的な気分も味わえます。あと、お湯の透明度がゼロなので、足元に注意しましょう。

柿木村の見所といったら「木部谷温泉 松乃湯」の間歇泉ぐらいしかありません。観光やレジャー目的なら津和野や美川ムーバレーあたりとセットにするのがいいかもです。

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

むいかいち温泉 ゆ・ら・ら【島根県】

DSC00387_R.jpg

島根県鹿足郡吉賀町有飯238-2/Tel 0856-77-3001
泉質   :単純弱放射能泉 低張性弱アルカリ性温泉
設備   :シャンプー、ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、気泡湯、ミストサウナ
料金   :大人600円/小学生300円
営業時間:6:30〜8:30、10:00〜22:00(平日は13:00〜) 水曜日休(要問合せ)

とある夏の日、「木部谷温泉 松乃湯」が生憎定休日だったため、代わりに入ったのがココ「むいかいち温泉 ゆ・ら・ら
温泉以外にプールと宿泊施設もあり、長閑な吉賀町には似つかわしくない立派な施設です(失礼)。中国自動車道六日市ICの近くにあります。

行ったときは土砂降りでした。コチラの露天風呂には屋根がないのであまり満喫できず・・・orz
でも客は少なめだったので、温めの源泉風呂を満喫できました♪

posted by ABBKBB at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

小瀬川温泉 丸忠【広島県】

 DSC01285_R.jpg

家から比較的近所(約40キロ)な「小瀬川温泉 丸忠」、ここなら昼から行っても余裕です♪
料金は400円、高めの設定が多い広島県の温泉にあっては良心的です。(ただし缶ジュースは130円)

看板には中国地方一162マッヘのラドン含有量をアピールしてます。でも池田ラヂウム鉱泉【島根県】は6640マッヘですが何か?

平日の昼だというのに駐車場に結構な台数の車が・・・みんな仕事はどうした?(ワシもだけど)
数人で一杯の浴槽とサウナ(別途料金)、打たせ湯(水)があります。ラドン温泉というのはお湯の良さがホント分かりにくいです。ラドンって無色透明無味無臭ですから。

posted by ABBKBB at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

君田温泉 森の泉【広島県】

 DSC01124_R.jpg

広島県三次市君田町泉吉田311-3/0824-53-7021
泉質   :含二酸化炭素 ナトリウム 炭酸水素塩泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、打たせ湯、サウナ
料金   :大人600円/小人300円
営業時間:10:00〜21:00 第3火曜休(休日等の場合は翌日休 8・12月は第4火曜休)

広島県は、巷で温泉貧乏県と呼ばれています。入浴施設は数多くありますが、ラドン温泉、いわゆる単純放射線泉であまり特徴のないものばかりです。よって温泉巡りの近場というと島根県に集中してしまいます。近場といっても片道100km、ちょくちょく島根県まで車を走らせるのは財布に厳しいものです。

さて「君田温泉 森の泉」、家から片道80kmのところにあります。実は温泉巡りを開始して初めて訪れたのがココです。そのときはまったく写真を撮ってなかったのですが、今回、出雲湯村温泉への途中、休憩がてら写真をパチリました。

広島県の温泉には珍しく白濁系のお湯、道の駅も兼ねているため、人気で混雑していました。また、シャンプー/ボディーソープに炭が入っており真っ黒だったことを覚えてます。

posted by ABBKBB at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

五日市天然温泉 ゆらゆら【広島県】

DSC01311_R.jpg

広島市佐伯区利松二丁目17-10/Tel 082-929-2226
泉質   :単純弱放射能泉
設備   :シャンプー、ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、打たせ湯、気泡風呂、サウナ等
料金   :大人600円/小学生350円/幼児200円
営業時間:7:00〜翌1:00(受付は0:00) 不定休  

近所の「五日市天然温泉 ゆらゆら」。お湯には何の特徴もありませんが、 車で15分ぐらいと近いし、料金も600円と広島市内のスーパー銭湯としては良心的なので、ちょっと一風呂& サウナに入りたい時に利用しています。

スーパー銭湯ということで露天風呂、打たせ湯、バイブラバス、サウナなどいろんなタイプの風呂が楽しめます。お気に入りは打たせ湯とシェイプアップバス。シェイプアップバスはジェットバスを数倍強力にした感じです。当たりすぎに注意。

調子に乗って当たってたら、翌日腰が痛くなりました(;´д`)ゞ
posted by ABBKBB at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

片添ヶ浜温泉 遊湯ランド【山口県】

DSC01480_R.jpg

山口県大島郡周防大島町大字平野字上花草1195/Tel 0820-78-2226
泉質   :含弱放射能ナトリウム塩化物冷鉱泉
設備   :シャンプー、ボディーソープ、石鹸常備/内湯、露天風呂、歩行湯、打たせ湯、サウナ
料金   :大人500円/小人300円
営業時間:10:00〜21:00(受付は閉館30分前まで、10月〜3月までは20: 00閉館) 水曜休(休日等の場合は翌日)

冬こそ温泉の季節!やけど、車はノーマルタイヤなんで、これでは中国山地へ突入は無理。スタッドレス+チェーンその他もろもろの出費はなんかもったいないよなぁ

そんなわけで暫くはノーマルタイヤで行ける近場か海沿いなどの温泉を中心にいってみようと思います。今回は山口県周防大島内の「片添ヶ浜温泉 遊湯ランド」へGO!

周防大島にはいくつか温泉施設があるのですが、お湯が少し緑色というのに興味津々だったのでチョイス♪

お湯をちょっと口に含むと、凄くショッパイ・・・1000mボーリングして汲み上げているそうですが、これって海水?と思えるぐらいの塩辛さです。内湯は循環ですが、ヌルめの露天風呂は源泉かけ流しでした。

暖かい時期だと気にならないのでしょうが、サウナの温度がやや低かったです。水風呂が無いのはそのせいかもしれません。あと洗い場のお湯の温度が安定していないのは残念だったな〜

posted by ABBKBB at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。