2011年10月27日

更新停止のお知らせ

10月20日(木)のことですが、父(74歳)が死去いたしました。
今年は自分の身体のことでいろいろあり、悪いことはもうないだろうと思ってたのに最悪の出来事が起ることに。。。
9月中旬に会った時はピンピンしてましたが、その一ヵ月後大動脈瘤破裂によりあっけなく他界

家族に迷惑をかけたくないから、ポックリ死にたいなんて話をお年寄りからよく聞きますし、そういう願掛けができるお寺もあります。でも実際ポックリ逝かれると、心の準備が全くできていない家族のショックは大きいものです。特に父が亡くなっているのを見つけ、私が戻るまで病院や警察(自宅で亡くなると検証有)などの対応をした母のことを想うと辛いです。

誠に勝手ながら四十九日の法要を終えるまで、更新をお休みさせていただきます。ただ家族の中で一番アクティブだったのは父でして、その血を継いでますし、四十九日まで全く出かけられない状態ではありませんから、我慢できないかもしれません。
今後実家には母一人になりましたので、ちょくちょく愛媛に戻る予定です。もし時間があれば愛媛の綺麗な景色を撮ってみたい思います。

さて、これまでお葬式には何回も参列してますが、いざ自分が開く番になると知らないことばかりで、今回貴重な経験をさせてもらいました。
いつかはやる事になるとは分かっていても、まさかこんな早く突然とは想像もしていなかったので、事前の知識はゼロ。親戚に聞けばある程度は教えてくれますが、詳しい所までは親戚とはいえ聞きづらいもの・・・お葬式の段取りってどうすればいいの?お幾らかかるの?
ABBKBB家(私が喪主)の場合を覚えているかぎり披露します。縁起でもないとお思いでしょうが、遅かれ早かれもう一回ありますし、自分にとっての備忘録でもあります。
私の会社は実父、実母が亡くなると1週間の忌引きを頂けます。長期休みですがとにかく忙しかった・・・余裕が出たのは広島に戻る最終日だけでした。

10月21日(金)

 8:30 自治会の役員さんへ葬儀の受付を依頼

 9:00 葬儀の打ち合わせ(自宅)
  通夜は実家で、葬儀は近所の会館で行ってます。葬儀会社との打ち合わせ項目は多岐に渡り、亡くなってから然程時間が経ってない中でとんとんっと決めなければなりません。
   ・写真
    モノクロかカラーにするか、背広を着せるか着せないかを選択
    カラーで背広を選択しましたが、あとで考えたら親父の背広姿って冠婚葬祭以外で見たこと無かったような・・・
       ・祭壇の花のグレード
    数万〜30万まで各種あり
   ・新聞のお悔やみ欄
    希望すると全紙のお悔やみ欄に掲載
   ・会葬御礼の数及び品物
    会葬御礼は50枚単位で発注、然程高くないので多めに発注
    品物(800円前後)については多く発注しても余れば葬儀会社が引き取ってくれ、出た分のみ料金請求です。
   ・霊柩車
    宮型にするか洋型にするかを決めます。ABBKBB家は流行の洋型を選択
   ・控え室の食べ物
    軽食です。親族の数により変動
   ・精進落としの料理
    初七日(会館で実施)法要の後、食べるお料理です。中間グレード(約5000円)を選択。親族の数により変動します。
   ・仏具  
    ABBKBB家主催では初の葬儀、四十九日の法要まで家に置く仏具ですが、そんなものは全く持っていません。
    レンタルと買取を希望できますが、法要のたびに使うそうなので買取を選択(約9万円)
   父はこの葬儀会社の互助会(30万円)に入会しており、月々掛け金をかけて満期になってました。これで基本的なものは賄えます。
   今回支払ったのは約60万円ほど、私と弟の職場は広島、東京と遠くて来づらいのと実家関係の参列者だけでこじんまりでした。互助会分含めて総額100万円ぐらい。なおこの打ち合わせで当日の親族代表挨拶の例文が渡されます。なお役所への死亡届けは葬儀会社が行ってくれました。

11:00 お寺との打ち合わせ(お寺)
  ・戒名の依頼
   まず聞かれたのが父の実家の戒名です。先祖と合わせるのが無難とのこと。戒名にはグレードがありグレード別で金額が大きく違います。
   ABBKBB家の父方は代々「院号」なのでそれを選択。市内のお寺で値段はだいたい統一していますが院号だと50万円なり(ビックリ)
   後は父の趣味とか、好きなものを聞かれます。ヒアリング結果から戒名に入れる文字を考えてくれます。      
  ・四十九日の法要の日取り決定
   11月下旬の土曜日でお寺で開催と決定。亡くなった日から計算すると12月になりますが、こちらでは3ヶ月に跨ぐのを避ける風習があり前倒しになりました。
   戒名代と通夜〜初七日までのお布施を合せてABBKBB家は約80万円必要でした。御代は葬儀当日式が始まる前に喪主が渡します。

16:00 葬儀の司会者との打ち合わせ(これ以降自宅)
  ・弔電
   読み上げるのは3件と決定、残りは披露する順番を当日最終打ち合わせまでに決めるよう指示有り
  ・お棺に入れる花
   式終了後お棺に花を入れますが、これを親族だけで行うか、一般弔問客も参加するか選択
  ・役割分担
   お棺を霊柩車に納める前、位牌を持つ人(喪主)、写真を持つ人(母)、骨箱を持つ人(弟)その他お棺を担ぐ人などを決めます。この3役以外に親族13人が必要です。 
   葬儀が始まる前までに決定し司会者に分担表を渡します。
   また、それぞれには通夜及び葬儀で依頼します。

18:00 通夜
  お坊さんが来たら、お茶とお茶菓子を出します。定刻開始で約30分ぐらいの式です。

20:00 夕食というか宴会
  親族で宴会状態

23:00 親族代表挨拶案作成     
  打ち合わせで頂いた例文は在り来たりで想いが伝わらないので、最初(本日はお忙しいところ・・・)と最後(最後に残された遺族・・・)の間に文章追加

10月22日(金)

11:00 納棺(自宅)
 まず女性だけで白い足袋、脚絆、手甲などの装束を着せます。なお着物は硬直により着せられないので上から掛けるだけ。
 その後、男性陣がお棺に遺体を入れます。また故人にゆかりのある物で燃やしても良いものを一緒に足元に置きます。

11:30 出棺
 葬儀会社のワンボックスにお棺を入れ、私と母はそのまま会館へ 

13:00 最終打ち合わせ、受付の方や弔問客に挨拶
 会館に着いた弔電と家に着いた弔電を見て、披露の順番を決定

13:30 お寺さん到着
 挨拶とともにお布施を渡します。 

14:00 葬儀及び出棺
 これは皆さんも参列されたことがあるでしょうから内容は割愛
 泣くまいと思ってましたが、孫(私の甥っ子小学1年生)が泣きながらお棺に花を入れてるのを見て思わず涙が・・・    

15:20 火葬場
 霊柩車(位牌(私)、写真(母)、骨箱(弟)と乗りたいというので甥っ子同乗)とマイクロバスで到着
 これも皆さん行かれたことがあるでしょうから詳しくは書きませんが、喪主が火入れのスイッチを押さなければなりません。
 スイッチには「点火」ではなく「お別れ」って書いてました。押す時はさすがに一瞬ためらいました・・・

16:50 収骨
 久しぶりの親族一同集合なのでいろいろ話すうちに終了のお知らせ
 骨壷に骨を入れるわけですが、まず喪主に骨を崩さず入れるか、崩してぎっしり入れるか選ばされます。私は前者を選択
 埋葬許可書は無くしたら大変ということで、職員の方が骨箱に同梱してくれます。

18:00 初七日法要(会館)
 親族が集まりにくいということで葬儀当日に行うのが今のトレンドです。時間は短めでした。
    
19;:00 精進落とし
 所謂食事会?

20:00 帰宅
 位牌、骨壷、写真、香典などを持って帰宅。その後葬儀会社が祭壇を組み立てに来ます。四十九日の法要までの作法のレクチャーを受けこの日はすべて終了

故人を偲びたいところですが、全員ヘロヘロで即就寝。親父スマン○┓ペコ

10月23日(日)

この日は役所、銀行はお休みのためこれらの手続きは月曜から実施

午前 
・香典及び芳名帳等の整理
 弟の奥さん担当、実家に父が使ってたPCと多機能プリンタがあったので、整理が楽でした♪
 香典返しの注文に使うため、エクセルで管理します。

・通帳及びカード等の捜索
 両親の通帳及びカード、印鑑を捜索
 両親は年金受給者のため証書、手帳等遺族年金支給手続きのため必要になりそうな物を整理

・翌日の作戦会議
 役所&銀行の複雑な手続きを母親(70歳)が行うのはとても無理。私と弟の役割です。
 弟がペーパードライバーなため自転車で行ける範囲が弟担当、残りは私担当となりました。

午後
・仏壇及び位牌購入
お寺で紹介された2件の仏壇屋さんから一軒を選択し突入。宗派で仏壇が違うって初めて知りました。(^^;
ABBKBB家の宗派を伝え、色々見て使い勝手がよさそうなのに決定。
金箔を使った煌びやかな仏壇は別の宗派で一番高いのは1200万円もします。ABBKBB家の宗派はおとなしめ。。。馬鹿デカイのは家に置けないということでごく普通サイズ(30万円)を選択。家具と考えれば高価ですが、仏壇と考えれば想像よりはるかに安くて、こんなので良いんだろうか?と思ったほどです。
あわせて黒塗りの位牌(3万円)も購入。幾つか出してもらい、デザインからこれというのを決定。なお、位牌に彫る戒名を正確に伝えるために白木の位牌を持参すれば良いとお寺さんに教えてもらいましたが、壊れては大変ということでデジカメで撮った写真を見せてます。

終日

・ギフト屋、仏壇屋さん対応
 新聞のお悔やみ欄に掲載したせいか、何件もカタログを持ってきます。 大きな町ではないのにこんなにあるの〜?ってぐらい来ます(´Д`|||)  

怒涛の役所、銀行手続き編は喪明けにでもご披露です。

posted by ABBKBB at 21:25| つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

霧ヶ谷(八幡)湿原の秋【広島県】

霧が出る日の朝、霧に包まれる中光が光が差す景色が幻想的な「霧ヶ谷湿原」 この日はお昼頃訪問。すがすがしくて気持ち良い♪ 色々切り取ってみましたが難しいです。センスと観察眼が試される場所・・・どちらも持ち合わせてないのでショボショボ(´Д`|||)

111016111016K20D3639.jpg

111016111016K20D3643.jpg

111016111016K20D3577.jpg

111016111016K20D3584.jpg

(2011年10月16日)

posted by ABBKBB at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八幡高原の秋【広島県】

霧ヶ谷(八幡)湿原から少し走ったところにある場所でパチリ♪

111016111016K5RW0545.jpg

画面奥、臥龍山のブナ林の紅葉はまだみたいです。

111016K5RW0558.jpg

111016111016K5RW0549.jpg

111016111016K5RW0560.jpg

111016111016K5RW0566.jpg

(2011年10月16日)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

神楽「将軍の舞」【広島県】

阿刀明神社で奉納された神楽のトリは「将軍」の舞

111015111015K5RW0448.jpg

111015111015K5RW0421.jpg

昨年、NHKの番組を見て以来ずっと気になっていた演目。ただチラッと見ただけ・・・番組の中で踊り手が失神するほどで、別名「死に入り」の舞と紹介されており、このワードがずっと頭に残ってました。

111015111015K5RW0418.jpg

神楽の最奥義といわれるこの舞を行う神楽団は現在2つしかなく、しかも完全な形で伝承しているのはこちら「阿刀神楽」のみとのこと

111015111015K5RW0440.jpg

倒れる直前の様子↓ 床に身体をつけるのはご法度なので、周りの人が一斉に抱きかかえにダッシュ!します。

111015K5RW0494.jpg

来年は同じ時期に「中ノ森八幡神社」で行われます。忘れないようカレンダーに○印つけとかなきゃ!です。

(2011年10月15日)

posted by ABBKBB at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八幡大歳神社の銀杏【広島県】

まもなく紅葉シーズン♪ 芸北に偵察へ・・・まずは八幡大歳神社です。大きくありませんが銀杏が色づいてました。

111016111016K5RW0539.jpg

111016111016K5RW0531.jpg

ここの神社は冬、辺りが雪に埋もれた時期に遠目から見ると素晴らしい景色なんです。でも私の車では来ることができませんorz

111016111016K5RW0534.jpg

他に近くの小学校の銀杏もいい感じに黄色くなってました。

111016111016K5RW0524.jpg

111016111016K5RW0536.jpg

(2011年10月16日)

posted by ABBKBB at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

温井ダム放流【広島県】

日曜はとってもいい天気、早起きできれば雲海♪なんて考えてましたが、神楽が終わったのは深夜12時越えなのでもちろん朝寝坊です○┓ペコ この日は温井ダムで龍姫湖まつりが行われており、ダムの放流ショー?があるとのことでレッツゴー

ところが出発するのが寝坊のおかげで遅れ、到着したら既に始まってました(´Д`|||) ○○のように小さく人が写ってますが、あそこまで行こうとすると着く頃には間違いなく放流は終わってしまいます。。。

111016111016K5RW0519.jpg

111016111016K20D3558.jpg

虹が出て綺麗でした♪

111016111016K5RW0510.jpg

(2011年10月16日)

posted by ABBKBB at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神楽奉納 阿刀神楽団【広島県】

コレまで見てきた神楽は化け物退治話が中心でエンターテイメント色が強かったのですが、こちらは舞が中心でした。 演目を見ても聞いたことのない&知らないものばかりでした。旧舞といわれるものしょうか?

111015111015K5RW9961.jpg

神楽殿ではなく櫓で舞われます。残念なことにこの日は雨がぱらつく天気だったので上にブルーシートがかかってます(´Д`|||)

111015111015K5RW0177.jpg

スモークの替わりに花火♪いい雰囲気です(´ー`)

111015111015K5RW0331.jpg

111015111015K5RW0132.jpg

さていよいよあの舞を残すのみ♪・・・ところがバッテリーの充電するのをすっかり忘れておりで残量1メモリと大ピンチ!&大丈夫なのか!?

(2011年10月15日)

posted by ABBKBB at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

阿刀明神社秋季大祭前夜祭【広島県】

今シーズン何度か神楽を撮影してきましたが、この日が総仕上げ・・・全てはコチラの神社に奉納される神楽のための練習でした。。。

111015111015K5RW9923.jpg

広島市安佐南区戸山にある阿刀明神社です♪家から30分もかかりません(´ー`)

111015111015K5RW9883.jpg

111015111015K5RW9902.jpg

111015111015K5RW9908.jpg

久々に奥義発動!○┓ペコ

111015111015K5RW9919.jpg

(2011年10月15日)

posted by ABBKBB at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

稲佐の浜(弁天島)【島根県】

稲佐の浜といえば弁天島♪ 夕方は逆光なのでシルエットになっちゃいます。

111009K5RW9713.jpg

実はこんな感じ・・・

111009K5RW9688.jpg

111009K5RW9731.jpg

もともとは海の中にありましたが、ここ何年かで砂浜が広がり陸続きになったそうです。

111009K5RW9777.jpg

画面右に小さく写っている集団は、昨年も見た方達なのでは?

(2011年10月9日)

posted by ABBKBB at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

旧大社駅【島根県】

出雲大社近くにある旧大社駅です♪ この日は往復300kmも走ったのに、訪れたのは結局、稲佐の浜とここだけ・・・なんてもったいない。。。

この近辺には何度か、いや何度も来ていますが、こんな所があっただなんて知らなかった〜です(´Д`|||)

111009K20D3484.jpg

明治に開業、大正時代に改築で平成二年まで駅として使用されました。現在は9〜17時まで観光施設としてオープン。中にはcafeもあります♪

111009K20D3438.jpg

111009K20D3449.jpg

111009K20D3433.jpg

111009K5RW9672.jpg

111009K20D3454.jpg

111009K5RW9680.jpg

夕方近くに到着、窓から差し込む西日が印象的だったのでパチリ

111009K5RW9661.jpg

111009K20D3487.jpg

111009K20D3493.jpg

111009K20D3473.jpg

(2011年10月9日)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

祭りじゃ〜 辻八幡の神殿入【広島県】2011

浜田市(島根県)で夕日を見た後は浜田道、中国道と乗り継いで一気に移動!三次市吉舎町の「辻八幡の神殿入(こうぞのり)に突入です♪2009年以来の再訪。

この日は尾道で灯りまつりも行われており、どちらにするか悩むところですが、インパクトではコチラのほうが上なので迷わずチョイス。だいいち浜田から尾道は時間&体力的に絶対無理な行程・・・

111008K5RW9407.jpg

111008K5RW9653.jpg

111008K5RW9654.jpg

111008K5RW9434.jpg

111008K5RW9439.jpg

相変わらず凄すぎ、山間を走っていると忽然と現れますので知らない人は腰を抜かすかも?(^^;

111008K5RW9450.jpg

前回は下で眺めてましたが、今年は一番上まで登ってみました。こんなんだったんですねΣ(゚Д゚;!!並べるの大変そう。。。

111008K5RW9457.jpg

21時を過ぎると各家庭から竹に付けた灯篭集合で、丘の上の神社目指して登ってきます。とても幻想的です(´ー`)

撮るのが難しく、昨年はスルー。。。撮影ポイントはいろんなところにあるので来年も行きたいです。

この奇祭、吉舎の辻地区のみかと思ってたのですが、帰る途中世羅でも似たものを確認!この辺り一体の風習なのかもデス。

(2011年10月8日)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

みんなの夕陽・夕景2011 Final 「稲佐の浜」の夕日【島根県】

みんなの夕陽・夕景2011 Final・・・2日目は稲佐の浜です♪

先月、今月と緑内障、大腸ポリープが続けざまに発見されました。見つかったことはラッキーなのかもしれません。 でも病気はやはり良くないこと・・・記事にしてませんでしたが、実は先週の金曜日から、左肩から指の先にかけて原因不明の痛みが発症中。これはもうパワースポットへ行って神様にお願いするしかない!

稲佐の浜のすぐ近くには出雲大社が、少し走れば須佐神社など、この地域は強力なパワースポット選り取り見取りですが、昨年の企画でチャレンジ&撃沈しているコチラも神在月(出雲以外は神無月)に全国の神様がこの浜に上陸するという由緒ある場所。夕日も綺麗とくれば他を選ぶ理由はありません○┓ペコ

111009K5RW9685.jpg

この雲の状態だとだるま夕日は厳しそう・・・夕焼けに期待です♪

111009K5RW9721.jpg

111009K5RW9727.jpg

111009K5RW9791.jpg

111009K20D3515.jpg

111009K20D3519.jpg

太陽が雲を抜けたときはもしかしたら?で位置を微調整しつつスタンバってましたが、残念水平線に到達する前に消えてしまいました。

111009K20D3533.jpg

今回はマジックアワーまで粘ってみました。おおっ〜ってほどではないけど充分綺麗♪リベンジ成功とさせていただきます(´ー`)

111009K5RW9871.jpg

111009K5RW9866.jpg

111009K5RW9865.jpg

業務連絡 hisaさん写真はご自由にどうぞ♪○┓ペコ

(2011年10月9日)

追記:腕の痛みは今日一日養生したら、でようやくおさまりました〜ヽ(´ー`)ノ

posted by ABBKBB at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜景・夕景(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

みんなの夕陽・夕景2011 Final 「道の駅 ゆうひパーク浜田」からの夕日【島根県】

みんなの夕陽・夕景2011 Finalに大腸ポリープ切除間もない身体ですが参戦(^^; hisaさん写真はお好きなのをお使いください○┓ペコ

場所は「道の駅 ゆうひパーク浜田」・・・石見地方屈指の夕日ポイントでして、昨年のイベントでチョイスしましたが、生憎の天気であえなく撃沈 今回はそのリベンジです!

ポリープ切除報告のエントリーでは、あまりの疲れ具合に「週末の遠出はなし」なんて書いてたものの、2日経てばごく普通の状態に復活♪ただお腹に力を入れると良くないと言われており、重い物を持つのは禁止なので今回は軽装備で出陣しました。

111008K20D3424.jpg

111008K5RW9342.jpg

よっしゃどっピーカン♪だるま夕日も期待できます。

111008K5RW9381.jpg

とりあえず”だるま”ゲット!完璧なやつだと肉眼でもよく見えるのですが、この日はさっぱり分らず。。。ファインダーを覗いてだるまになったのに気づき慌ててシャッターを切りました。

111008K5RW9394.jpg

(2011年10月8日)

posted by ABBKBB at 01:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 夜景・夕景(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

大腸内視鏡検査でヘロヘロ

本日、人間ドックで引っかかったもう一つ項目の精密検査ということで大腸内視鏡検査にチャレンジ♪
どんなものだったかを簡単にリポートします○┓ペコ

前日 21時に薬服用、夕食は摂っても良いです。

当日 

 8:30 家を出る前、2種類の薬(下剤?)を服用、車で約30分の病院もに向かいましたが、お腹持ちこたえる。

 9:00 到着後さらに薬服用・・・2リットルの液体で、腸の中を綺麗にするものだそうです。美味しくないし、朝食抜きなので結構大変です。。。。

11:00 便チェック!

13:20 点滴開始&検査開始

お尻側に穴の開いた妙なパンツを履いてスタンバイ、お尻の穴に麻酔薬を塗られ、いざカメライン!!ちなみにカメラはオリンパス製でした。

おっ!ポリープ発見♪Σ(゚Д゚;エーッ!? 結局4つ見つかり一番大きいのは切除、出口近くにあった小さいのは焼かれました。2個残し・・・大きさから1年後リベンジとのことです。

16:00 点滴終了後、先生の説明を受けお支払いへ

料金は検査+手術のため保険適用で2万5千円と・・・た、高い でもポリープを放置すると、癌になる可能性があるのでこれぐらい安いものです。生命保険の契約内容によっては逆に儲かっちゃうこともあるみたい♪1日がかりなので仕事を休まなければなりませんが、40代以上の方で長生きしたけりゃ年一回は受けといたほうがいいな〜と感じました。

空腹と、腸の中ぐりぐりで想像以上にヘロヘロ・・・自宅からなるべく近い病院を選択するのがベストです。帰りの運転はお腹が圧迫されるせいか気分が悪くてキツカッタデス。

なお再出血を防ぐため、今日から5日間は食事制限と重い物をもてません。これで今週末の遠出は無しです〜orz

続きを読む
posted by ABBKBB at 16:58| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

里山の彼岸花【広島県】

流鏑馬から帰宅する途中、ちょっと寄り道(湯来町)したらこんな光景に出会えました。彼岸花もそろそろ見納めということでパチリ♪

111002K5RW9279.jpg 

111002K5RW9289.jpg

戸山(安佐南区)や湯来(佐伯区)ではあちらこちらに、たくさん咲いてます♪いつも寄り気味の撮影で風景の一部として切り取るのはおそらく初めての試み・・・センスの修行が必要です○┓ペコ

111002K20D3340.jpg

111002K20D3342.jpg

111002K20D3349.jpg

111002K20D3352.jpg

111002K20D3370.jpg

111002K5RW9331.jpg

(2011年10月2日)

posted by ABBKBB at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他植物(秋9〜11月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祭りじゃ〜堀八幡神社流鏑馬神事【広島県】2011

今年で3度目のチャレンジとなります。堀八幡神社流鏑馬神事♪ 昨年の「お供馬(愛媛県)」以来久しぶりの流し撮り・・・そんな訳で昨日電車で練習してます○┓ペコ

111002K5RW9191.jpg

約140mの馬場に3つの的・・・これまでは真ん中の的に陣取ってましたが、今年は一の的真正面を確保♪ でもこの的はスタートしてすぐのため馬の走りが安定していないせいか、射手2名計6回の発走で発射は2回だけ。。。残念ながら当たらずです(´Д`|||)

ピント外れてますが、ここ↓で発射!をイメージしての位置取り。でも帰ってチェックすると的を少し過ぎてから発射するようです。もう少し右に立てば良かったようです。

111002K5RW9225.jpg

111002K5RW9260.jpg

111002K5RW9224.jpg

111002K5RW9261.jpg

可能なら、また来年リベンジです。でも一生無理かも?orz

111002K20D3308.jpg

(2011年10月2日)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

宇品港の夕日【広島県】

所用が終わり宇品港へ♪雲があって真っ赤に焼けそうでしたが、その前に撤収・・・

111001K5RW9009.jpg

綺麗なんだけど港は何故か淋しく感じるので居心地悪し。。。

111001K5RW9073.jpg

111001K5RW9034.jpg

111001K5RW9038.jpg

111001K5RW9025.jpg

明日のための練習♪でも進行方向が逆(^^; 

111001K5RW8865.jpg

(2011年10月1日)

posted by ABBKBB at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜景・夕景(広島県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。