2009年01月14日

なぎさ水族館【山口県】

DSC01704_R.jpg

山口県の水族館といえば下関市の下関市立しものせき水族館(通称:海響館)が有名ですが、珍スポマニアにはコチラが断然有名。
大島郡周防大島町にある「なぎさ水族館」です。すぐ近くには「陸奥記念館」もあります。

DSC01719_R.jpg

DSC01717_R.jpg

水族館見学だけでも良かったのですが、折角なので両館共通券(570円)を買ってコチラも見学&お勉強。
陸奥記念館でちょっと気になることが・・・喫茶コーナーに置かれていた籠の中の”みかん”は自由に食べても良かったのかな?

さて、なぎさ水族館ですが、瀬戸内近海の生物を中心に展示してます。うれしいことにキャプションはすべて手書き。
1階右手には小さな水槽がずらり・・・子供の頃に行った水族館ってこんな感じだったと思ふ。

DSC01684_R.jpg

具体的に何が展示されているかというと、たとえばコレ・・・( ‥) ン?

DSC01685_R.jpg

カレイがどこかに隠れてます。

DSC01689_R.jpg

立ち泳ぎする(多分)コブダイ

この館の目玉といえばまずコレ!

DSC01688_R.jpg

よく見えません(´Д`|||) クリオネ(下の顔出し参照)がいます。

DSC01707_R.jpg

もう一つの目玉といえばコレ。タッチングプール

DSC01694_R.jpg 

なんと館の半分をプールが占領

DSC01695_R.jpg

いろいろな海の生物が触り放題。 実に素晴らしいコンセプト。

DSC01691_R.jpg

エイはヌメッとした肌触り

DSC01698_R.jpg

サメは予想通り”鮫肌”でした♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。