2010年06月17日

温泉津温泉の町並み【島根県】

石見銀山 大森の町並みを見たらコチラも外せないでしょう・・・で「温泉津(ゆのつ)温泉」。暑い中歩いたので温泉に入ってサッパリしたいし・・・

温泉津温泉の公衆浴場の薬師湯温泉津元湯泉薬湯、才市の湯の中で今回チョイスしたのは薬師湯です。相変わらず熱めのお湯は絶品。まだ入っていない才市の湯は16時から営業なので今回もパスです。何時かチャレンジしたいのですがなかなかタイミングが合いません。

温泉といえばレトロな町並みをイメージする方も多いと思います。でもそういう所は案外少ないのが現実。私が行った所では長門湯本温泉・俵山温泉・川棚温泉(山口県)、玉造温泉・有福温泉(島根県)、湯来温泉(広島県)、湯原温泉(岡山県)ぐらいだったかな〜

K20D0660.jpg

電線が多すぎるのがやや興ざめですが、夕方〜夜にかけてだともっと良い雰囲気になるんじゃないでしょうか?

K20D0665.jpg

世界遺産のお陰で賑わっているのかと思いきや閑散。。。

K20D0663.jpg

K20D0679.jpg

ちなみに温泉津の温泉街から車で5分ぐらいのところにある沖泊。石見銀山の銀を積み出した港でコチラも世界遺産に登録されてます。

20100613K20D0699.jpg

(2010年6月12日)



posted by ABBKBB at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度は温泉津温泉ありがとうございます。
この先に温泉(冷泉)の涌く蛇口があり舐めたらひどく塩気の抜けた塩っぽかったような水が・・・(笑い)。
この温泉街には土日祝日だけ営業の温泉旅館が有り、Iターンの女将さんが経営されてます。
一度お話を聞きたいとは思ってますが起業分野では全国的に有名な女性だそうです。
Posted by カーン改め蔵 at 2010年06月17日 12:03
>カーン改め蔵さん
あのゲロマズな冷泉は泉薬湯に行ったときに一口飲んでます♪すぐ近くにジュースの自販機が置いてあって助かった記憶がよみがえりました(まんまと嵌められた気もしてます)
Posted by ABBKBB at 2010年06月17日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。