2010年08月16日

東洋のナスカの地上絵!? 銭形砂絵【香川県】

一度でいいからナスカの地上絵をこの目で見てみたい。でも先立つものがありません。やっぱ世の中、金じゃ金〜〜〜!!ということで観音寺市の銭形砂絵です♪

20100815141605IMGP6671.jpg

これを見たら、一生お金に困らないそうです♪さらに「逮捕だぁ!ルパ〜〜〜ン!!」って叫ぶとご利益は2倍に!・・・(。_゜☆\ バキ!!
もちろんこの日も全国から「金の亡者」が集まってました(^^;

20100815141606IMGP6670.jpg

皆さん車で展望台まで登っていましたが、私はよりお金に恵まれるよう徒歩で登ってます(一番欲深い?)。おかげで大判小判がザクザクじゃなくて汗ダクダク・・・(´Д`|||)

20100815141605K20D1648.jpg

寛永通宝って読めますでしょうか?いわれはこんな感じ↓

一晩で作り上げたって凄いですね!ところが寛永通宝が鋳造されたのは1636年、銭形砂絵ができたのはその3年前の1633年と矛盾が生じます。こういうときは宇宙人が作ったことにすればなんでも解決ですな!○┓ペコ

20100815141605K20D1656.jpg

下に降りて見るとこんな感じ。どうやって作ったんだろう?不思議です・・・ やっぱり宇宙人が作成!?

20100815141606K20D1661.jpg

(2010年8月14日)



この記事へのコメント
素朴な疑問。雨が降るとどうなるのだろう。
Posted by 柿辰丸 at 2010年08月16日 12:51
>柿辰丸さん
砂ですから水はけ抜群なのでは無いでしょうか?
香川県=ため池=雨が少ないのでこういうのが残ったのではないかと考えてます♪
Posted by ABBKBB at 2010年08月16日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。