2012年11月27日

割烹温泉 ゆらり【島根県】(137湯目)

121123PB230021.jpg

島根県出雲市平田町7178/0853-62-1234
泉質    :アルカリ性単純泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金    :65歳以上400円/大人600円/小人300円(幼児無料)
営業時間:10:30〜22:00(受付21:30分まで) 無休

午前の部で、ほぼ200kmと長距離運転、機材をショっての撮影で首と肩がバキバキで翌日頭痛を引き起こすのは目に見えてます。
韓竃神社への上り下りで太ももはパンパン、翌日いや翌々日筋肉痛を引き起こすのも目に見えてます(^^;

この辺で温泉に浸かってほぐさないと!でチョイスしたのが「割烹温泉 ゆらり」、平田の市街地近くにある大規模温泉施設です。
温泉自体は毎週一回近所に通ってますが、久しぶりの島根県の温泉。しかも未湯となれば心高鳴ります♪

心高鳴るゆえ、休日料金で100円増しなのに気にせず突入。。。でもいつもの所が600円なのでなんか割高感(^^;

少しぬるっとしたお湯が大きな内湯、露天風呂、たる風呂に贅沢に注がれておりさすが温泉天国しまね。広島県のと違いレベル高いです。
ただ鄙びた渋い温泉施設でないので、ヘロヘロの身体をマッサージするジェット系や打たせ湯のようなものがあれば、評価はぐんと上がったかも?

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

出雲須佐温泉ゆかり館【島根県】(130湯目)

20110508DSC00253.jpg

島根県出雲市佐田町原田737/0853-84-08000
泉質    :ナトリウム・カルシウム 硫酸塩・塩化物泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、打たせ湯、サウナ
料金    :65歳以上400円/大人500円/中高校生300円/小人200円(幼児無料)
営業時間:10:00〜22:00(受付は21:30まで) 無休

斐伊川堤防桜並木からの帰りに寄った「出雲須佐温泉ゆかり館」。出雲須佐温泉といえば有名なパワースポット須佐神社のすぐ近くにあります♪
国道54号線の島根県側には温泉地がいくつか存在するので、入りたければ雲南市から隣の出雲市に寄り道しなくても事足りますが、未湯だったのと神社のご利益もある?かと思い突入(^^;

入浴料金100円の潮の井荘も気になりましたが、まずはゴージャス?なこちらをチョイス。露天風呂やサウナそれに肩こり持ちの私には有難い打たせ湯まであって500円とお得感は高いですヽ(´ー`)ノ

塩化物泉なので舐めるとショッパ苦い味も如何にも温泉って感じで好み。長距離運転&重い機材担いで肩バリバリでしたが、コチラに入ったおかげでほぐれました。これが須佐神社のご利益!?・・・なはずもなく打たせ湯の効果です○┓ペコ

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

華蔵の湯 多伎いちじく温泉【島根県】(125湯目)

 20100921155121DSC00240.jpg

島根県出雲市多伎町久村654番地/0853-89-2600
泉質    :硫酸塩泉、食塩泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂
料金    :65歳以上300円/大人400円/小人200円(幼児無料)
営業時間:10:00〜21:00(受付02:30分まで) 第1・第3火曜休(祝祭日の場合は翌日休)

この日の温泉は「多伎いちじく温泉」、夕日百選に選ばれている「道の駅 キララ多岐」近くにあります。
名前のとおり多岐はいちじくの名産地。浣腸とは無関係なので悪しからず○┓ペコ

この日は三連休の中日、道の駅近くとくれば、混んでるんだろうな〜と覚悟して行ったらビンゴ!激混みでした。。。なんかイベント期間中で、いつもは入浴料400円のところを半額の200円!ラッキー♪ただし元が安いだけに有り難味は少ないかも(^^;

帰り際にゲットしたパンフを見ると、こちらは硫酸塩泉、食塩泉の二つの源泉を掛け流しているそう。この日は食塩泉の「海神の湯」にご入湯。ショッパイ味のするヌルツルのお湯は良かったです。いくらお湯がよくてもこうも人が多いとのんびりまったりできないので、今度は違う日にでも行ってみたいですね♪

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

健康の里 きまち湯治村 大森のゆ【島根県】(121湯目)

20100723DSC00231.jpg

島根県松江市宍道町上来待210-1/0856-66-9600
泉質    :低張性アルカリ性低温泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金    :大人300円/小中学生200円/幼児100円
営業時間:10:00〜21:30(6月〜10月)それ以外は21:00まで(受付〜閉館の30分前) 火曜休(祝日の場合は翌日)

今週末に行ったのところは浜田市の花火大会だけ・・・今週もネタ無しですorz
なんか無いかと探したところ、荒神谷史跡公園の古代ハスを撮りにいった際、立ち寄った温泉ネタを思い出しようやくアップ♪

こちらは昨年シルバーウィークに宍道湖の夕日を撮った後、一風呂浴びる候補として考えてたものの混雑していると聞き断念したところです。
この日も結構な混み具合。。。この価格なら納得ですね♪ただお湯の特徴は感じられませんでした。普通です。

サウナは低温タイプで、なかなか良かったです。ただ4人ぐらい満員と狭いのが難点。
中には前も隠さず立ってるオジサンもいます。私は運よく座れましたが、目の前にオジサンのアレが・・・(´Д`|||)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

大谷温泉 かじか荘【島根県】(118湯目)

20100612DSC00222.jpg

島根県益田市大谷町985-1/0856-23-2300
泉質   :単純酸性冷鉱泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯のみ
料金   :大人400円/小人200円
営業時間:? 不定休

ホタルを撮る前に温泉♪木溢川上流の一軒宿「大谷温泉 かじか荘」に行ってみました。国道191号線から少し脇にそれ細い道を3kmほど走れば到着します。写真だと伝わりにくいのですが、周りには何も無く秘湯ムードたっぷり♪ 

人が居るのに内部をパチリ!イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!
大浴場はこんな感じで内湯だけのシンプルなものです。オススメはこの大浴場ではなく源泉そのままな小浴場。。。でも貸し切りだったので入れず・・・(´Д`|||)
単純酸性冷鉱泉という聞き慣れないタイプのお湯ですが、大浴場のお湯ではイマイチ分からず。ただ湯の花(多分)が浮いてたので効き目はありそうです。

20100612DSC00220.jpg

兎に角静かの一言に尽きます。この時期夜は宿の名前のとおり”かじか”の鳴く声しか聞こえないかもしれません。

posted by ABBKBB at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

潮温泉 大和荘【島根県】(114湯目)

20100403DSC00207.jpg

島根県邑智郡美郷町長藤760-1/0855-82-2212
泉質   :含二酸化炭素 ナトリウム 炭酸水素塩 塩化物泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯のみ
料金   :大人400円/小人200円
営業時間:9:300〜20:00 第2水曜休

島根県で”うしお”温泉は二箇所あり、雲南市の海潮温泉とこちら美郷町の潮温泉。これで”うしお”温泉コンプリートですヽ(´ー`)ノ

2010年一発目の島根県の温泉。話によるとこの辺りは桜がきれいで、それでは花見温泉が楽しめるかも?というわけで行ってみました。美郷町といえば真っ先に浮かぶのが「千原温泉」ですが、あのぬる湯に浸かるには少々気温が低すぎということもあり、こちらをチョイスです。

お湯はやや緑がかったショッパイお湯で効き目がありそう。泡風呂はなぜかお湯が張られておらず、内湯のみサウナなしなので(´Д`|||)ですが、大きな窓からは桜がバッチリ見え景色上々でした♪浴室も昭和な感じでいい感じ。

花見客で賑やか?と思いつつ来たのですが、いかんせんマイナーなせいか客はまばら。近くにカヌー場があるのでそれが趣味な方にはお奨めだけど、私は興味無しなので何かのついでに入ることになりますが、むうその何かが無いくらいの所でした。。。 

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

広瀬温泉 憩いの家【島根県】

広瀬温泉 憩いの家

島根県安来市広瀬町富田1031-1/0854-32-2800
泉質   :低張性弱アルカリ性高温泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯のみ
料金   :大人300円/小人200円
営業時間:10:00〜20:00(受付〜19:00) 水曜休

11月22日の島根ドライブの最後に寄った温泉です。イザナギの命に習い清めの儀式です・・・(^^;
安来市にはいくつか温泉があるのですが、ここが最もマイナーっぽかったのでチョイス。値段が安いのも決め手の一つです。

マイナーだけにほぼジモセン(地元専用)って感じが良かったですね〜駐車場に停まっていた車で県外ナンバーは私のだけ♪
内湯だけのシンプルな作り。少し濁ったお湯は、舐めると後味の残る渋い&苦いもので効きそうですし、しかも源泉掛け流しでした。

温泉本を見た限り安来の温泉にはときめくものが無かったのですが、遠回りした甲斐がありました。

posted by ABBKBB at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

出雲駅前温泉 らんぷの湯【島根県】

20091017225017DSC00141.jpg

島根県出雲市駅南町1-3-3/0853-20-2626
泉質   :含鉄(U) カルシウム ナトリウム 塩化物泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金   :大人600円/小人300円
営業時間:10:00〜22:00(受付〜21:30) 水曜休(祝日の場合は翌日休)

すっかり忘れてました(^^; 「みんなの夕日・夕景 〜リターンズ2〜」で島根県に行ったとき入った温泉です。
駅前の温泉施設というと、ありきたりのスパ銭を想像するのですが、ココは違います。浴室の照明はすべてランプ(多分電気だと思う)だし、浴室は総檜造りで雰囲気バッチリ!

さらにお湯が内湯も含めて全て源泉系・・・海に近くの温泉によくある苦味、渋味、しょっぱい茶色のお湯です。広島市内で云えば宇品のほの湯の源泉露天風呂がそっくりです。
駅前施設でこのレベルとは・・・さすが温泉天国島根の底力恐るべしデスね〜♪

休日だと100円増しでチョッと高い(ただし土産に記念品をもらいました)のと、利用しなかったサウナが狭そうなのがマイナスポイントでしょうか?

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

玉造温泉ゆ〜ゆ【島根県】

DSC00135.jpg

島根県松江市玉湯町玉造255/0852-62-1000
泉質   :ナトリウム カルシウム 硫酸塩 塩化物泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、打たせ湯、サウナ
料金   :大人600円/小学生300円
営業時間:10:00〜22:00(受付〜21:20)月曜休(祝日の場合は翌日休)

これでようやく日帰り島根ツアーの記事はお終い。〆は当然温泉

島根県の温泉でメジャーなところといえば、まず思い浮かぶのが玉造温泉。帰り道途中にあるのでチョイスしました。遅い時間(といっても20時頃)に開いている施設はこちらの大規模入浴施設ぐらい。いわゆるスパ銭系しか思い浮かびませんでした。

期待せずに行きましたが・・・期待して無くてよかった♪
まさにスーパー銭湯。しかも大型連休&最も混む時間帯ということで、駐車場に入るのにも順番待ち状態(´Д`|||)

お湯は塩素臭がきつめ・・・しかもお子ちゃま天国と化しておりました(;つД`)

良いところをあげるとすれば、モダンな露天風呂と強力な打たせ湯ぐらいでしょうか?これなら広島市内のスパ銭となんら変わりません。

期待してなかったとはいえココに入って玉造温泉がどういうものか分かったとは言えません。今度来るときは奮発して宿系に入りたいと思います。
たしか長楽園には広大な混浴露天風呂があったはず・・・でも平日しか受け入れてもらえないらしいorz

温泉街の雰囲気は風情があって良かったです。長門湯本温泉の雰囲気に近いかな?

posted by ABBKBB at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

立久恵峡温泉 御所覧場【島根県】

DSC00123.jpg 

島根県出雲市乙立町5269/0853-45-0211
泉質   :ナトリウム カルシウム マグネシウム 硫酸塩泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂
料金   :大人500円/小人500円
営業時間:7:00〜22:00 無休

今回(21日)の島根日帰りツアー。しっかり温泉にも行ってます♪
まずは立久恵峡温泉 御所覧場

DSC00132.jpg

こちらの売りは露天風呂につかりながら眺める峡谷美♪1枚目の写真の宿のフロント若しくは食事処で料金を払い、道を挟んだ向かいの温泉に入るシステムです。

DSC00121.jpg 

紅葉の季節がベスト でもその時期は激混みらしいです。また夜は渓谷のライトアップもあります。

DSC00125.jpg

DSC00127.jpg  

やった!貸切りヽ(´ー`)ノ
大小浴槽が2つ。他の方のレポに書かれてたとおり大きいほうの浴槽の底には何故か砂が浸入・・・座りごごちが宜しくないのでやはり無いほうがいいですね。
意外だったのはシャンプー&ボディーソープ常備。シャワー付の洗い場もありますので身体も頭も洗えます♪

せっかくの絶景風呂、男湯に天井や囲いなんかイラネーと思います。そうなると向かいの建物から丸見え・・・裸を見られるのが恥ずかしいのではなく、昼時はオサーンの裸を見ながら食事する羽目になるので、その対策なのでは?(^^;

なおすぐ近くに八光園という立ち寄り湯OKの宿もありますのでお好みでチョイスすれば宜しいかと・・・

posted by ABBKBB at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

三瓶温泉 国民宿舎 さんべ荘【島根県】

DSC00096.jpg

島根県大田市三瓶町志学/0854-83-2011
泉質   :ナトリウム カルシウム 塩化物 炭酸水素塩泉(アルカリ食塩性炭酸泉)
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金   :大人500円/小学生以下400円
営業時間:10:00〜22:00(受付〜21:00) 不定休

三瓶山千原温泉に行った日、こちらにも入ってました○┓ペコ

三瓶温泉では「亀の湯」がお気に入り。ただサウナに入りたかったので今回はこちらをチョイスです。
施設によっては内湯は白湯だったりしますが、こちらは内湯も源泉・・・ただし三瓶温泉特有の茶色ではなく鉄分をろ過し透明なお湯になってます。舐めるとショッパいのがその証。

露天風呂もろ過したやつと源泉そのままの2タイプ。いろんなタイプの浴槽があり、一番奥の樽風呂は加温なしでかなりヌルく、寒い時期は入った後、他の浴槽で充分に温まったほうが吉です。

サウナは客の数の割には狭い・・・ここでは温泉&露天風呂がメインなので皆さんそちらに入ってるせいか空いていました。

「亀の湯」「鶴の湯」に比べれば高いけどそれでもワンコインの500円、そこいらのスーパー銭湯よりお湯の質が断然上なので満足度は高いです。宿系温泉なので敷居は低いし安心して入れる(決して亀の湯、鶴の湯が安心できないのではない)のでファミリーにはこちらの方がお薦めです。

でも個人的にはやっぱり「亀の湯」のほうがいいな〜♪

img_20081211T002854413.jpg

posted by ABBKBB at 06:30| Comment(3) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

美又温泉 美又温泉会館【島根県】(その2)

一頃に比べ温泉記事のエントリー数が減ってます。ここいらでてこ入れが必要

IMGP6566[1].jpg

そんな訳で都川の棚田を堪能した後やってきたのが、美人湯で有名な美又温泉の美又温泉会館です。 久しぶりにあのヌルヌル感覚を味わいたくて再訪♪

写真を見る限り寂れたように見えますが、駐車場にはたくさん駐車していたので、実は意外と繁盛しているみたい。

今回は他にお客さんがいて内部撮影は断念。様子は前回行ったときの記事を参考にしてくださいませ○┓ペコ 循環式にもかかわらず、ヌルヌル感は相変わらずサイコー!ただ思ったより熱く、もう少しヌルかったらヌルヌルもさらに強烈に感じられるのにな〜です。

美又温泉では国民保養センター、温泉会館を制覇しましたが、もらったパンフによると旅館でも外来入浴可能な所があることが判明♪今度はそちらにも行ってみたいですね。

美人湯・・・ずばり女性にオススメですが、オサーンにも効果はあると思います。多分(^^;

posted by ABBKBB at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

千原温泉 千原湯谷湯治場【島根県】

夏休み最終日のドライブ、一番行きたかったのは三瓶山ではなくこちらでありました m9っ( ̄ー ̄)

DSC00090.jpg

島根県邑智郡美郷町千原1070/0855-76-0334
泉質   :含二酸化炭素 ナトリウム 塩化物 炭酸水素塩泉
設備   :内湯のみ
料金    :大人500円/小人300円
営業時間:8:00〜18:00 木曜休

温泉巡りを始めて一年が過ぎました。そろそろ若葉マークとおさらばしたい&ならばここしかあるまいということで行ったのが千原温泉
中国地方随一の秘湯です。

秘湯なのでアクセス最悪なのかと思ってましたが、道は狭く一部工事で砂利道があったものの、爆音マフラー&車高ダウンの我が愛車でもスイスイと行けました♪

DSC00095.jpg

ただ冬だと厳しいかもです。
秘湯っていってもちゃんと駐車場完備♪ただ長い車&混んでいるときは取り回しに苦労するかもしれません。

DSC00092.jpg

湯治場って看板初めて見ましたヽ(´ー`)ノ

DSC00086.jpg

こちら受付。女将さんに初めて来たことを告げるとシステムを簡単に説明してくれます。 先代の女将さんは湯治以外の客はお断りだったそうです。

DSC00088.jpg

向かって左が浴室への入り口

DSC00085.jpg

コレが浴室のある建物(シブ過ぎ)

DSC00083.jpg

廊下の突き当たりに脱衣場があります。コインロッカーなんて気の利いたものはありません!

DSC00079.jpg

脱衣所横の木戸を開けると目の前にはまさに湯治場って感じの浴槽が待ち構えてます( ̄Д ̄)ノ オウッ

湯治専門なので洗髪はもちろん身体を洗うことすらできません。ただひたすら浸かるのみ。
茶色&ぬるいお湯は「三瓶温泉 亀の湯」に近いけど、特筆すべきは湯船の底からブクブクと絶えず泡が・・・これが最高に気持ち良いし感動♪

「何かあったら千原の湯へ行け」と言われているそうですが”何もなくても”また行きたくなる温泉でした。

DSC00093.jpg

貸しタオルが成分で軒並み茶色に染まってますΣ(゚Д゚;

posted by ABBKBB at 00:30| Comment(10) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

有福温泉 御前湯【島根県】(その2)

DSC00008[1].jpg

わざわざ島根県まで行ったのに「道の駅 ゆうひパーク三隅」だけでは、モッタイナイので、先にしっかり温泉にも浸かっています♪

チョイスしたのは有福温泉公衆浴場の代表格「御前湯」です。こちらは2回目。有福温泉自体は既に4回目です(^^;
前回からかなり時間がたち記憶が薄れていたので思い出すべく突入!

湯船に浸かると思い出しました!・・・熱いことを (;´д`)ゞ
夏の真昼間に入るべきじゃなかったかも。温めの皐月湯やよい湯にしとけば良かったかも。

ぬるツルの良いお湯なのですが熱過ぎて長湯不可能。冬に入るのがベストです。
ヘロヘロになったので、二階の休憩室(休憩室があるのは御前湯だけ)で一服しようとあがりました。

DSC00010[1].jpg

DSC00011[1].jpg

死体発見!(。_゜☆\ バキ!!

DSC00009[1].jpg

チョッとレトロで良い感じ♪

広島から有福温泉へのルートですが、旭ICで下りた場合、カーナビだと美又温泉近くの県道50号線を推奨しますが、狭隘道路なのでこれは無視して看板どおり「那賀グリーンライン」っていう広域農道を走ったほうがずっと楽に行けます。

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

旭温泉 かくれの里 ゆかり【島根県】

DSC00002_2.jpg

島根県浜田市旭町木田1006番地1/0855-45-1180
泉質   :アルカリ性単純温泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金    :大人700円/小人300円/5歳未満無料
営業時間:10:30〜21:00(受付〜20:00) 無休

旭温泉はICからすぐ近くにありアクセス抜群。これまで何度もこの辺りには来てますがが今回が初めての入湯です。
というのも情報では、近くの美又温泉や有福温泉に比べると今ひとつだからということでついつい後回し・・・

島根県西部の未入湯の温泉も残り少なくなったので、行ってみたわけです。チョイスしたのは中でも最もゴージャス?な「かくれの里 ゆかり
いわゆる宿風呂なので値段的にはこんなものでしょう。

入り口には足湯

DSC00007.jpg

ペット専用貸切温泉ってのは初めて見ましたΣ(゚Д゚;

DSC00004.jpg 

設備的には満足できるものでしたが、やはり温泉としてはパンチ力に欠けます。
つうか美又温泉、有福温泉の破壊力がありすぎかと・・・

アルカリ度ではほぼ同じなのにヌルヌル度は弱かったですね〜(´Д`|||)

旭温泉にはまだ他に日帰り入浴施設があるので機会があれば行ってみますが、やはり足は向きにくいかもデス。

posted by ABBKBB at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

いわみ温泉 霧の湯【島根県】

DSC03238.jpg

島根県邑智郡邑南町矢上8532-2/0855-95-3505
泉質   :アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内風呂、露天風呂、ハーブ湯、サウナほか
料金   :大人600円/小学生300円
営業時間:10:00〜22:00(11〜3月は21:00まで) 不定休

テングシデを見る前に「香木の森公園」にある「いわみ温泉 霧の湯」へ立ち寄り。名前のとおりハーブをテーマにした公園でした。

DSC03234.jpg 

おっさん一人で来るところじゃない気がする( ̄ー ̄;

DSC03233.jpg

誰だかよく分からん像がデ〜んとお出迎え (゚Д゚;
ハーブはハッキリ言って興味ないので早速風呂風呂〜っと♪

DSC03239.jpg

昼飯時だったせいか空いており、内部撮影も無理すれば(盗撮すれば)可能でしたが、特にそこまでしてとるべき浴室でもなかったのでパス

広い内風呂、開放感たっぷりの露天風呂があり、露天風呂はノーマル、薬草湯、ハーブ湯の三つから構成されてます。お湯はこれといった特徴はありませんが、更衣室をはじめ休憩室は新しくてキレイです。

悪いところは特になし、さりとてオススメポイントも特になし・・・普通の温泉には満足できない身体になってしまいました(´Д`|||)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

頓原ラムネ温泉 頓原温泉リフレッシュセンター【島根県】(その2)

DSC03231.jpg

土曜のドライブの〆は頓原ラムネ温泉♪ 久々の訪問です。前回は入浴後、ひどい眠気に襲われえらいことになりそうだったのですが、今回は果たして如何に?

入り口で貰ったパンフを見ると、いつの間にか宿泊施設も開設してます。素泊まり一泊3,500円! 広島から比較的近いので利用することはないでしょうが一応記憶の片隅に置いておきます♪

入浴後はやはり眠気に襲われました。それほど疲れてなかったので仮眠しなければ運転が危ないというほどではなかったのですが・・・

ここの温泉、即効性の効き目があるかもしれません。

posted by ABBKBB at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

三瓶温泉 志学薬師 鶴の湯【島根県】

DSC03228.jpg

島根県大田市三瓶町志学932-1/0854-83-3311
泉質   :ナトリウム カルシウム 塩化物 炭酸水素塩泉
設備   :内風呂のみ
料金   :大人300円/小人150円
営業時間:13:00〜20:00 無休

天意の里ハーブガーデン」の次に向かったのが三瓶温泉。到着は12時ジャスト!事前の情報ではその時刻に開店のはずでしたが、13時からに変更になったようです。そんなわけで時間調整のため三瓶山へレッツゴー!

IMGP3914.jpg

IMGP3916.jpg

(´Д`|||)
この景色も、滅多に見れるものじゃありませんから良しとします。

DSC03223.jpg

開店の13時にあわせて再突撃しましたが、お客さんが次々来店されるので浴室の撮影は断念orz

夕方から加温される「亀の湯」と違い、こちらは開店時より加温されます。この時期&この時間の亀の湯は温過ぎかと思いますので、コチラをチョイスしたほうが吉かもしれません。
鏡&カランつきの洗い場がありますが、お湯が出ないのはちょっと不便です。源泉が注がれる甕が浴槽の傍に置いてますので、身体はそこからぬる〜いお湯を汲んで洗いました。

源泉かけ流しということで浴槽からお湯がもったいないぐらいにオーバーフローしてます。実に素晴しい♪

posted by ABBKBB at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

津和野温泉 なごみの里【島根県】

DSC02876_R.jpg

島根県鹿足郡津和野鷲原イ256番地/0856-72-4122
泉質   :単純放射能冷鉱泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内風呂、露天風呂、サウナほか
料金   :大人600円/小中学生350円
営業時間:10:00〜21:00 木曜休

津和野は何度も来てます。でもいつも通過するだけ(もったいない)
とりあえず道の駅「津和野温泉 なごみの里」レッツラゴー!

結構な雨で、これでは観光&撮影なんかちょっと無理(´Д`|||)
風呂だけ入って帰りましたとさorz

さてコチラは2回目、前回は洋風風呂でしたが今回は和風風呂に入れました♪お湯としてはコレといった特徴の無いものです。そのかわり設備は充実しており「柚木慈生温泉」よりは遥かに敷居が低いと思います。ファミリーにオススメですね♪

ただし津和野は観光地として有名なんで時折団体さんがドッと投入されることがあり、その時は芋の子状態を覚悟する必要があります。実際、私が出るのと入れ替わりに団体さんご入場だったです。

サウナは激アツで良かったですな。部屋の片隅に機械がデンと置かれているのがよくあるタイプですが、コチラは雛壇の中にあるようで、脚にもしっかり熱気があたってました♪

posted by ABBKBB at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

美又温泉 国民保養センター【島根県】その2

IMGP1008_R.jpg

三隅大平桜を訪れたときは晴れてましたが、その後はご覧の通り雨・・・ココに来る前、益田市の「荒磯温泉 荒磯館」へ行ってみましたが、雨交じりの強風で文字通り荒磯状態。露天風呂からの眺めが絶景で有名なのですが、もうそれどころじゃなかったので結局「美又温泉」へフラフラとやってきました

今まで行った無色透明アルカリ系温泉の中では美又温泉が一番のお気に入り。250円と安い温泉会館は駐車場から雨に濡れながらチョッと歩かないといけないので今回は、より広くてサウナもある国民保養センター(大人500円)をチョイス。

循環、ろ過、消毒と三拍子揃っているものの、お湯はしっかりヌルヌルスベスベです。なぜかというとフロントに置いてあったパンフレットに答えが書いてました。

美又温泉はなぜツルツルするのか?
温泉の美肌効果については昔から言われていますが、PH8前後の弱アルカリ性で、ナトリウムイオンとカルシウムイオンが含まれていることです、温泉に入ると、皮脂とナトリウムイオンが結びついて石けん(脂肪酸ナトリウム)に近いものができ、適度に汚れを落とします。この石けん分がカルシウムイオンと結び付き金属石けん(脂肪酸カルシウム)になり、パウダー効果を生んでさらにさらさらのお肌になります。美又温泉のPHは9.8です。

パチッ☆-(^ー'*)bナルホド 要は化学反応なんですね♪(実はよく分っていない)

サウナを試してみましたが定員3名と狭いので競争率高し。道中の看板に「泉質日本一」と豪語するくらい特徴があるお湯なので、サウナに入れなくても残念感はさほどありません。ICから程近いのでアクセスは抜群。高速道路の1000円ポッキリセールを利用すれば出費も抑えられるし、ちょくちょく行くかも・・・つうか絶対に行く!

posted by ABBKBB at 19:54| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(島根県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。