2014年11月26日

於福温泉(道の駅 おふく)【山口県】(141湯目)

この日の最大の見どころとして楽しみにしてたのは、南原寺でも○○寺でもなく実はJR美祢線「重安駅」近くにある石灰の巨大窯♪
南原寺を早々に退散し、期待に胸を膨らませ行ってみると・・・えっ?Σ(゚Д゚;エーッ!?

取り壊されており、跡形もありませんorz

山口県美祢市於福町上4383-1/0837-56-5005
泉質 :単純温泉
設備 :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、打たせ湯、サウナ
料金 :大人500円/小学生250円/幼児100円
営業時間:10:00〜21:00(受付20:00まで) 不定休

ここで走行距離は既に200km近く、お風呂に入る時間帯ではありませんが、次のスポットに行く前に肩こり防止に温泉へ
チョイスしたのはこの日の宿泊地だった、道の駅 おふくの於福温泉です。

少し走れば、長門湯本温泉、更に走れば俵山温泉とレベルの高い温泉があります。泉質が単純温泉ですからごく普通なので、近くを通ってもいつもスルー

入ってみると・・・想像通りごく普通でした(^^ゞ
温泉目的で行くと、う〜むとなりますが、打たせ湯やサウナがあるので長距離ドライブをする身にとってはありがたいです。

(2014年11月22日)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

三島温泉健康交流施設 ゆーぱーく光【山口県】(139湯目)

130210P2100028.jpg

山口県光市三井6-6-1/0833-76-0666
泉質    :ナトリウムカルシウム塩化物鉱泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、サウナ
料金    :65歳以上600円/大人600円/小学生400円/3歳未満 無料
営業時間:10:00〜21:00 毎週月曜日及び年末年始休

だるま夕日の室積海岸詣での時が来れば行くチャンス!でようやく突入
昨年10月ごろオープンした、山口県内ではおそらく一番新しい?温泉施設です♪

市内中心部から外れてるし、幹線道路沿いでもなく、おいおいこんな所にあるの?ってな所にありました(^^;
さすが出来立てほやほや、施設はとっても綺麗。結構内陸なのに、お湯は海岸近くの温泉によくある、しょっぱ渋いやつで想像以上に良い物ですヽ(´ー`)ノ

光市の温泉といえば、「光室積温泉 かんぽの宿 光」で、長距離運転に疲れた時、身体を解したいな〜な時よく利用してます。でも寝そべれる無料休憩室があるこちらのほうがポイント高し。撮影ポイントからちょっと離れてるのが難点だけど、乗り換えたくなりました○┓ペコ

(2013年2月10日)

posted by ABBKBB at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

西ノ市温泉 豊田町道の駅 蛍街道西ノ市【山口県】(138湯目)

130209P2090026.jpg

山口県下関市豊田町大字中村876-4/083-767-0241
泉質    :ナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金    :大人650円/小学生300円/幼児50円
営業時間:10:00〜21:00(受付20:00まで) 第2・第4火曜日休

山口県下関市には入りたい温泉が幾つもあるけど、遠くてなかなか行けません。今回のロングドライブの目的の一つは未湯の温泉施設訪問
200kmオーバーも走ると首肩、腕の付け根はバキバキ、角島で身体が冷えたので、ほぐしたい&温もりたい〜〜というわけでこちらをチョイス。

道の駅蛍街道西ノ市内にある温泉施設です。3連休なので激混み覚悟で行ってみると、おやっ!?案外空いてる(´ー`)
受付終了(20:00)1時間前だったからかもしれません。営業してるのは温泉だけでお店はしまってたし。。。

良いという噂を耳のしてたので期待半分、新しい温泉なので不安半分でしたが、入った瞬間こりゃええわ〜♪
泉質は異なるものの、ヌルヌルツルツルのお湯は、お気に入りの美又、有福(島根県)や鈍川(愛媛県)に負けない感じ

肩こりにめちゃ効く打たせ湯があれば、もうちょっと遅い時間まで開いてれば、100点満点あげても良いかも?とはいえ広島県ではお目にかかれないハイレベルな温泉
下関市民いや山口県民が羨ましい(^^;

(2013年2月9日) 

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

上関海峡温泉 鳩子の湯【山口県】(135湯目)

120320P3200006.jpg

山口県熊毛郡上関町大字室津924/0820-62-1126
泉質    :ナトリウム塩化物冷鉱泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、薬湯、露天風呂、サウナ
料金    :大人600円/小学生300円
営業時間:10:00〜21:00(受付20:00まで) 無休

年々体力が落ちていますが、3月20日に岩国、周防大島、上関、周南と強行軍できたのは紛れもなく温泉で筋肉(贅肉)をほぐしたおかげ♪
チョイスしたのは上関に昨年12月オープンした「鳩子の湯」です。

四階楼からほんの少し走ると到着。こんな立派な施設ができてたなんて全く気づきませんでした(^^;
石の風呂、木の風呂と分かれており、この日の男湯は石の風呂。出来立てほやほやなので設備は完璧!文句のつけようはありません♪ただ浴室内が寒かったのとサウナの温度が低い割に水風呂が冷たいのはは、ちょい気になります。

内湯は源泉をろ過して白湯にしたもの。源泉を加熱した露天風呂のお湯の色は茶色く島根県の三瓶、柿木系の色でこれは素晴らしく良いですヽ(´ー`)ノ
私が入った瀬戸内海側の温泉の中では5本の指に入れても良いのでは?と思うくらいのレベル。値段もお手頃価格です。

さてコチラの施設、原発関連の交付金で建てられたもので、人口の割りに立派過ぎる・・・維持管理に大変で大丈夫?なんて声が良く聞かれます。
この日この時間(祝日15時頃)の客の入り様としては、少ない感じ。河津桜満開といっても観光にはオフシーズンですので、夏なんかはもっと混みそうですが、上関って観光するにしても思いつく所が無いし、広島からだったら周防大島のほうが近いし見所多いし、温泉だったら近くに「上関温泉 シーサイドホテル上関」があり眺めはこっちのほうが良いしで、やっぱり大丈夫?と心配になっちゃいました。

なお、もらったパンフの書かれている泉質を見ると、温泉には付き物の「含放射能」って文字が無かったです。やっぱタブーなんですね○┓ペコ

(2012年3月20日)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

竜崎温泉 潮風の湯【山口県】(129湯目)

20110305215907DSC00249.jpg

山口県大島郡周防大島町大字東安下庄685-2/0820-77-1234
泉質    :含放射能 ナトリウム塩化物強塩冷鉱泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金    :大人700円/小人400円
営業時間:10:00〜21:00(受付20:30まで) 月曜休(祝祭日の場合は翌日休)

久しぶりの周防大島訪問♪で「竜崎温泉 潮風の湯」に入湯。
写真の建物2階が浴室で窓の前に露天風呂があります。

海沿いの温泉によくあるナトリウム塩化物強塩泉・・・褐色でしょっぱく苦いタイプ。広島県でいうと「宇品天然温泉 ほの湯」(広島市)や「倉橋温泉 天然温泉桂浜温泉館」(呉市)と同じものです。周防大島の中で人気の温泉?ということで激混みかな〜で突入でしたが意外と空いてました。
真正面に大島富士を望みながらの露天風呂に入るわけですが、個人的には夕日なんかが見えるシチュエーションが好き。

ただお湯は良かったです。内湯も源泉?だったのは好印象でした。今回は時間に追われて短めの入浴でしたが長湯すれば効き目絶大かも?

こちらでの注意点はロッカーの鍵、靴ロッカー(100円リターン式)の鍵と入浴券をフロントに出すと、ロッカーの鍵を渡されます。他の温泉施設と同じシステムで脱衣所のロッカーの鍵かと思いきや、部屋にはロッカーはなく籠があるのみ・・・(;゚Д゚)
じゃこの鍵は一体何??で1階に下りてみると、階下の貴重品用のロッカーの鍵だということが判明。むう紛らわしい(´Д`|||) 

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

フレスパランド カッタの湯【山口県】(127湯目)

20110207075923DSC00243.jpg

山口県宇部市海南町1675/0836-37-2626
泉質    :人工温泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金    :大人500円/小学生250円/幼児200円(土日祝日はそれぞれ+50円)
営業時間:10:00〜26:00(土日祝日は9:00〜) 無休

周南大橋から床波漁港に突入する前に一っ風呂&リフレッシュ♪

宇部市内にある「フレスパランド カッタの湯」です。温泉ではなくスーパー銭湯ですが深夜2時まで開いているということでチョイス。

土曜日の夜、市内中心部?なら激混み覚悟でしたが、駐車場がほぼ満杯の割に浴場は意外と空いてました。浴室や露天風呂サウナなど広々設計で少々古いものの良かったです。値段も祝日料金で550円は私の損益境界650円をらくらくクリアー。

特に遠赤外線サウナの効き目は強烈でした(´ー`)逆に水風呂が超冷たくて、”うどん”の気分が味わえます(^^;

これで身体はポカポカ、冬の床波漁港の夜を過ごしても風邪をひかずにすんだのでした♪

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

きらら交流館【山口県】(126湯目)

20101223K20D2143[1].jpg

山口県山陽小野田市焼野海岸/0836-88-0200
泉質    :トロン温泉
設備    :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ(低温)
料金    :大人500円/小人無料
営業時間:9:00〜22:00 月曜休(ただし月曜日が祝日の場合は翌日以降の祝日でない日)

久しぶりの新規温泉♪夕日百選になっている焼野海岸にある入浴施設です。ただ温泉といってもトロン温泉なので天然じゃなくて人工です○┓ペコ

オフシーズンなのでしょうが地元の方でにぎわってました。お年寄りの方だと半額なので銭湯替わりに利用されているみたい。お湯には分かりやすい特徴はありませんし、サウナは低温なので自分好みではありませんが、ロケーション最高なので冷えた身体を温めたりするには丁度良い施設です。

なお、こちらは宿泊も可能入浴料込みで一人3,150円は破格の安さですね♪竜王山のヒメボタル撮影後そのまま泊るなんてことも考えられますが、門限が22時なので残念無念。。。行くなら車中泊かな(^^;

posted by ABBKBB at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

俵山温泉 町の湯【山口県】2010

20100821DSC00238[1].jpg

温泉めぐりを始めたころに入った、俵山温泉 町の湯 を久しぶりに訪問

有福温泉のようなヌルツルな感触 湯野温泉のような硫黄の匂い

二つの良いところを持ち合わせた温泉です。少し値上がりして390円になってましたが、ランキングを付けるとしたら私の中では間違いなく上位に来る温泉♪ 鄙びた町並みもいい感じ。でも遠すぎるのが難点です。。。

さて俵山に来たってことは・・・?

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

湯野温泉 芳山園【山口県】(119湯目)

20100627DSC00223[1].jpg

山口県周南市湯野下町4265/0834-83-2255
泉質   :含弱放射能アルカリ性硫黄温泉
設備   :シャンプー、ボディーソープ常備/内湯、ジェットバス、露天風呂
料金   :大人630円/小人315円
営業時間:10:00〜21:00 無休

何度か行ってる湯野温泉。もう日帰り入浴可能な施設で未湯は無さそう。。。この日はリーズナブルだけどなぜか半端な値段の「湯野荘」をあたりをチョイスしようと思って来てみたら、「芳山園」がまだということをすっかり忘れてました(^^;

湯野温泉のお湯の特徴は硫黄の香り。こちらでも匂いました(´ー`)  でも湯船より、カランから出る湯のほうが匂いが強いです。

雰囲気は良いけど他施設の料金を考えるとサウナがあれば良いな〜って感じです。

posted by ABBKBB at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

湯免温泉 うさぎの湯【山口県】(116湯目)

20100508DSC00212.jpg

山口県長門市三隅中272/0837-43-2000
泉質   :アルカリ性単純温泉
設備   :石鹸常備/内湯のみ
料金   :大人300円/小人200円/幼児100円
営業時間:10:00〜20:00 無休

記事を書くのをすっかり忘れてた「湯免(ゆめ)温泉 うさぎの湯
東後畑の棚田へ向かう途中に寄っています。

湯免温泉にはコチラと湯免ふれあいセンターの二つの施設がありましたが、より渋そうなコチラをチョイス。値段も300円とお手ごろですし・・・
長門市の長門湯本温泉俵山温泉ほどインパクトはなく、良くあるアル単のお湯。やや温めなのでゆっくり入って強張った筋肉(贅肉?)を解すのには最適かも?
内湯だけだし、景色は見えないし、石鹸だけといたってシンプル。温泉銭湯といった感じです。

湯免温泉は弘法大師が見つけたという説とうさぎが湯で治療していたのを行商人が見つけたという説があります。私もたいがいあちこちに行ってますが、四国88箇所以外に山口県にも行ってるなんて上には上がいるものですね♪(弘法大師をライバル視?)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

湯田温泉 新清水温泉【山口県】(113湯目)

20100327DSC00205.jpg

山口県山口市中央4-2833-6/083-922-8237
泉質   :アルカリ性単純温泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ無し/内湯、スチームサウナ、泡風呂
料金   :大人390円/小人不明
営業時間:8:30〜22:00 無休

ロングドライブで車ドロドロ、身体ヘロヘロ。
長時間ハンドルを握り続け、思い機材を担いであちこち動き回ったせいで、腕の付け根が痛く、肩もパンパン
車高を落としサスペンションを硬くしているせい(走り屋!?)で、腰にも若干張りが発生中
そんな訳でリフレッシュすべくやって来たのが「湯田温泉 新清水温泉」です。っていつの間にリニューアル?

20100327DSC00203.jpg

湯田温泉に入るのは閉店しちゃった「湯楽里」以来2度目。ところでこちらの温泉成分表には源泉名「佐藤温泉」と謎の表記。もしかしたら湯田温泉にありながら湯田温泉ではないのかも?

そんなことはどうでもよくて筋肉(贅肉)をほぐす為に早速入湯♪見た目どおりの銭湯です。なぜこちらを選択したかと理由は簡単安いから。これが一番大事なのです○┓ペコ

銭湯といっても温泉。熱めの湯は気合を入れ直すのに丁度いい感じです。しかもスチームサウナ付きとこれはラッキーヽ(´ー`)ノ でもユニットなサウナ部屋でした。。。
まあこの値段では文句は言えません。今後も、湯田温泉に来て風呂代安く上げようと思ったらこちらをチョイスしちゃうと思います。正確には「佐藤温泉」ですが(^^; 

(なおデータ取りをしていなかったため営業時間等に誤りがあるかもしれませんデス○┓ペコ)

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

江泊温泉 和の湯【山口県】(112湯目)

20100313DSC00202.jpg

山口県防府市大字江泊字西塩屋1944-1/0835-23-4126
泉質   :塩化物冷鉱泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ、電気風呂ほか
料金   :大人700円/小学生350円/幼児150円
営業時間:月〜金11:00〜24:00土日祝日10:00〜24:00(受付〜23:00) 無休

向島小学校の寒桜を見た後ちょいと温泉♪「江泊温泉 和の湯(やわらぎのゆ)」へ行ってみました。

もしかしたら激混み?なのでは思いつつ入ると、空いてましたヽ(´ー`)ノ
スーパー銭湯って広島市内では土日祝日なら昼間でも大盛況なところがあるのでこれは意外♪
塩化物冷鉱泉ということで塩辛い&苦味があるタイプ。髭を剃った後に入るとちょっぴりヒリヒリです。ただ源泉使用は露天風呂のみ。

浴室もサウナも広々としていて凄くイイ(≧∇≦)b のですが、この日は次の場所への行くのに時間の余裕がなく少し入っただけで退散&残念。それ以外はさほどインパクト無しなので、まあこんなものかな〜ってところが正直な感想であります。。。

posted by ABBKBB at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

萩阿武川温泉 ふれあい会館【山口県】(109湯目)

20100212132230DSC00192.jpg

山口県萩市川上池ヶ原/0838-54-2619
泉質   :アルカリ性単純温泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ(別料金)
料金   :大人400円/小人200円
営業時間:10:00〜21:00(受付〜20:30) 火曜休(祝祭日は営業)

代休ドライブ in 萩。いつものごとく〆は温泉♪今回は帰り道の途中にあった「萩阿武川温泉 ふれあい会館」をチョイスです。

写真では分かりにくいですがダムの近くにあり、ロケーションは岡山県の湯原温泉って感じ。美人の湯であることをアピールしてたのでヌルヌルベチョベチョ系のお湯を期待。。。少しヌルツルを感じるもののさほど強烈なものではなく、少々物足りなさは感じたものの料金は400円とリーズナブル。平日の割りに混んでいるということはかなり人気の温泉のようです。

ただサウナをプラスしようとすると料金は倍の800円。これはちょっと無いんじゃない?(#゚Д゚) と思っちゃいました。

posted by ABBKBB at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

道の駅 願成就温泉【山口県】(108湯目)

20100207133038DSC00189.jpg

山口県山口市阿東町徳佐上2-95/083-957-0118
泉質   :含弱放射能ナトリウム・炭酸水素塩温泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、打たせ湯、サウナ
料金   :大人500円/小人300円
営業時間:9:00〜20:30(受付〜20:00) 第3水曜休

太鼓台稲成神社の参道を登り降りしたので足がプルプル・・・筋肉をほぐすのにはやはり温泉でしょ♪な感じで来たのが「道の駅 願成就温泉」です。

20100207133114DSC00191.jpg

逆光で良く分からなくなってますが静御前のブロンズ像。こんなところになぜ静御前!?かというと阿東町には珍スポット「静御前の墓」があるから(´ー`)

同じ道の駅併設の温泉施設「津和野温泉 なごみの里」が県境を挟んだ近くにあり、あちらは有名観光地なので当然人気。それに押され閑古鳥?かと思いきやそこそこ賑わってました♪
結構珍しい泉質だと思いますが、事前にリサーチしておらずごく普通の泉質と勘違い。。。まあ私の温泉に対する感覚なんてこのレベルです(´Д`|||)

なごみの里は大規模で洗練された温泉施設ですが、こちらはアットホームな雰囲気。平たく言えば小さくてちょっと古いです。でもなかなか良い感じ。嫌いじゃありませんねぇ

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

片倉温泉 くぼた【山口県】(107湯目)

20100124110206DSC00187.jpg

山口県宇部市西岐波区下片倉/0836-51-9259
泉質   :単純弱放射能冷鉱泉
設備   :石鹸常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金   :大人420円/小人210円
営業時間:9:00〜21:00(月〜土9:00〜13:00、15:00〜21:00 第3水曜日15:00〜21:00) 無休

だるま朝日の後うろうろしてるとあちこちに温泉の看板が・・・その中で今回は「片倉温泉 くぼた」をチョイスです♪
皆、新しい「くすくすの湯」へ行き、空いてるのかと思いきや、次々とお客が入場。人気の施設のようです。

こちらもさほど特徴の無いお湯。露天風呂のすぐ脇に喫煙スペースがあるのには驚きましたΣ(゚Д゚;エーッ! 
私、喫煙者ですが風呂に入ってまでタバコが吸う気は起こらないのでとっても不思議。

それ以外はいたって普通だったので印象に残らず・・・1年ぐらいしたら記憶から消えちゃってるかもしれません(^^;

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

長沢温泉 長沢ガーデン【山口県】(106湯目)

20100117090056DSC00183.jpg

山口県防府市台道長沢湖畔/083-532-0140
泉質   :単純弱放射能冷鉱泉
設備   :シャンプー・ボディーソープなし/内湯のみ
料金   :大人380円/小人150円
営業時間:9:00〜23:00 無休

1月17日の美濃が浜でだるま朝日に挑戦した後、心と身体を温めるのに入った温泉です。徹夜だったのでちょっと寝たかったし・・・
ホームページには営業は9:30からと書いていますが、9時ごろには既にオープン。これはありがたや♪

ドライブインに併設の施設で、昭和の香りが漂う佇まい。いわゆる昔流行ったヘルスセンターですね。

お湯はごく普通ですが、大きな窓から湖が良く見え眺めもそこそこ(≧∇≦)bです。ただオープン直後に入ったせいか浴室はひんやり。他のお客も寒い寒いと連呼されてました。。。。
値段もお安いので、ちょいとひとっ風呂には良いと思います。 

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

一の俣温泉 大衆浴場【山口県】(105湯目) 

20100110134124DSC00175.jpg

山口県下関市豊田町一ノ俣557/083-768-0020
泉質   :アルカリ性単純硫黄温泉
設備   :シャンプー・ボディーソープなし/内湯のみ
料金   :大人500円/小人300円
営業時間:10:00〜20:00(4月〜9月までそれ以外は19:00まで)火曜〜木曜休

山口県の温泉を語る上でコチラは絶対に外せない所。「一の俣温泉 大衆浴場」に突撃(>Д<)ゝ”イエッサ!!
予備知識なく来たら間違いなくスルーする外観。噂には聞いてましたが、車が停まってなければ廃墟?と間違いそうな建物です〜

入るのを一瞬躊躇いました。せっかく遥々来たんだから、もう破れかぶれです♪
古い施設ではレトロという表現をよく使いますが、こちらはレトロを完全に超越しています。言いにくいけど一言で表すとボロ(あっ言っちゃった)

靴を入れるのを躊躇う下駄箱

20100110140404DSC00180.jpg

開けるのを躊躇うドア

20100110140412DSC00181.jpg

脱ぐのを躊躇う脱衣所

20100110140056DSC00179.jpg

扉を開けると其処はミラクルでアメージングな空間が広がっています。
所々タイルが剥がれ落ち、思いっきり蹴飛ばすと崩壊必至な浴槽、ひび割れた床、台風が来たら吹き飛ばされそうな屋根・・・確かに山口県で最もボロ♪
いやここは中国地方一ボロかも〜ヽ(´ー`)ノ

ただ事前にたっぷりリサーチ&イメージが膨らみすぎたせいか、意外と驚きませんでした。単にボロなだけで不潔ではなく、逆にこのボロさ加減がメチャいい!(≧∇≦)b

お湯は硫黄臭&ヌルヌルツルツルで特級品。いつもは浴槽の半分ぐらいしかお湯がたまってないそうですが、先客のおじちゃんがジャバジャバお湯を投入してたので、肩まで浸かる事ができしっかり温もれました。川棚温泉で保険としてしっかり温もって行ったけど余計な心配だったみたいです。女将さんからも温かったらお湯を足してくださいと言われました。

いつもだと内湯のみで500円は高いという感覚ですが、このボロさを楽しむ料金プラスなら安いです(もはや感覚麻痺?)
もちろん一般の方にはお薦めできません。普通の温泉では満足できない人向けです。

20100110140048DSC00178.jpg

泉質を見ようにも虫喰いが酷くて判読不可能・・・

カテゴリーは温泉にしてますが、珍スポットにしても良かったかも(。_゜☆\ バキ!! 

posted by ABBKBB at 00:30| Comment(4) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

川棚温泉 小天狗【山口県】(104湯目)

20100110124354DSC00174.jpg

山口県下関市豊浦町川棚5153/083-772-0215
泉質   :含放射能 ナトリウム カルシウム 塩化物泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂
料金   :大人700600円/小学生500円/幼児300円
営業時間:11:00〜21:00 不定休

美濃が浜でブロガーさんとお話して身体が冷えたので川棚温泉へレッツゴー!
山口県西部は手薄なので今年はこの辺りを精力的に廻ろうと思ってます。

まずは川棚温泉。温泉巡りを始める前山口県の温泉と言ったら、川棚温泉がまず頭に浮かびました。川棚グランドホテルのCMを毎日目にしてたので・・・
入浴と食事のセットだとそこそこリーズナブル(祝祭日で1500円)だけど、ほぼ完徹で運転。あったまった身体と、お腹が膨れた状態では眠くてどこかで仮眠が必要。そんな時間は勿体無い。そんなわけで仮眠と昼食カットドライブに決定です。でもオナカスイタ┌| ∵|┘ハニャァー 

そんなわけで代わりにチョイスしたのが、日帰り入浴もやっている「旅館 小天狗」。浴室はこんな感じ↓レンズが曇ってよく分かりません(^^;

20100110120902DSC00170.jpg

男女入れ替わりで今日は露天風呂Aが付いているタイプ。かまぼこ型の浴室に楕円形の浴槽が真ん中にあります。
出来れば熱いのに入りたかったけど、少々ぬるめ。かすかに硫黄臭がしてGood!です。泉質は違うけど湯野温泉に近いかな〜?なんて思いました。

posted by ABBKBB at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

湯野温泉 紫水園【山口県】

20091208214700DSC00163.jpg

山口県周南市湯野4341/0834-83-2345
泉質   :含弱放射能アルカリ性単純硫黄温泉
設備   :シャンプー、ボディーソープ常備/内湯、打たせ湯、泡風呂、ジェットバス
料金   :大人600円/小人300円
営業時間:11:00〜20:00 無休

三瓶温泉 亀の湯」から始まった温泉紹介、前回の「秋穂温泉 あいお荘」で100湯(施設)達成!と思いきや、数え間違いで99湯と痛恨のミス
仕切り直して、ようやくこの度達成と相成りましたヽ(´ー`)ノ
ちなみに私が持っている温泉本には中国・四国地方の520湯(施設)載ってます。日本全国では3000湯あるって言うし、これぐらいでは何の自慢にもなりませんね。。。

記念すべき100湯目は「湯野温泉 紫水園
阿弥陀寺から次の場所へ移動する道中にあるのと、湯野温泉の「国民宿舎 湯野荘」、「元湯 小松」は入湯済なのでコチラをチョイスです。

う〜またしても痛恨のミス。。。建物の外観を撮るのを忘れちゃいましたorz
代わりに大浴場へ向かう渡り廊下の様子で誤魔化してます〜

湯野温泉は何気にお気に入り。同じ「湯」の付く山口市の湯田温泉、長門市の長門湯本温泉のような大温泉地と違い、こじんまりとした温泉地です。雰囲気は島根県の美又温泉旭温泉に近いかも?

20091208214700DSC00162.jpg

さてお風呂は内湯(打たせ湯付き)、泡風呂、ジェットバスの三層に別れた浴室と至ってシンプル。含弱放射能アルカリ性ということで見た目や肌触りは普通。ただ硫黄温泉なのでこれぞ温泉って香りがします。ここがポイントでして、これがなかったら湯野温泉に3回も来てません♪

お湯はちょっだけ熱め。寒い時期にはありがたいです〜

20091208214701DSC00160.jpg

ところで記事を読み返していたら衝撃の事実が発覚!
湯田温泉 日帰り温泉ユラリ」の記事をカウントしてませんでした。やはり「秋穂温泉 あいお荘」で100湯達成してたみたいです(´Д`|||) でもユラリは行った後にすぐ閉館したのでカウントするのは微妙かな?つうか大した問題じゃ無いですね(^^;

posted by ABBKBB at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

秋穂温泉 あいお荘【山口県】

DSC00158.jpg

山口県山口市秋穂東768-13/083-984-2201
泉質   :単純弱放射能冷鉱泉
設備   :シャンプー・ボディーソープ常備/内湯、露天風呂、サウナ
料金   :大人500円/小人300円
営業時間:10:00〜20:00 無休

昨年から始めた温泉巡り。これで100湯(施設)を達成ヽ(´ー`)ノ・・・と思いきや、よく数えてみると小瀬川 真珠湖温泉は外観だけ撮って帰ってたのでまだ99湯でした(^^;

さて100湯記念と勘違いしてチョイスしたのが山口市の「秋穂温泉 あいお荘
山口市って海に面してない印象だったのですが、ここも山口市!?

さてお湯は海沿い温泉には珍しい単純弱放射能冷鉱泉。つまりなんの特徴も無いタイプです。でも、そんなことより温泉からの眺めは絶景で最高♪
この景色ならどんなお湯でも一級品に感じちゃいます。この日は暑く、阿弥陀寺の参道を上り下りしてたら汗をかいたので、温泉に入るには少し早い時間かな〜でしたがさっぱり出来たので良かったです。

そういえばあいお荘への登り口から見えた海の様子もキレイでいた。夕陽撮りと絡めるのも一興です。

100湯目は何処にしようか選定中 

posted by ABBKBB at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おんせん(山口県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。