2010年12月01日

再び 銭形砂絵【香川県】

前回しっかりお参りしたのに一向にお金持ちにならないのはなぜ?ということで再び 銭形砂絵を訪問♪

20101130201542K20D1412[1].jpg 

あのときは雑草があり正直キレイではなかったのですが、あれからメンテされたみたいなのと、良い天気&夕方だったので素晴らしい眺めです。こんどこそご利益ありそうヽ(´ー`)ノ

20101130201542K20D1408[1].jpg

(2010年11月21日)

2010年08月16日

東洋のナスカの地上絵!? 銭形砂絵【香川県】

一度でいいからナスカの地上絵をこの目で見てみたい。でも先立つものがありません。やっぱ世の中、金じゃ金〜〜〜!!ということで観音寺市の銭形砂絵です♪

20100815141605IMGP6671.jpg

これを見たら、一生お金に困らないそうです♪さらに「逮捕だぁ!ルパ〜〜〜ン!!」って叫ぶとご利益は2倍に!・・・(。_゜☆\ バキ!!
もちろんこの日も全国から「金の亡者」が集まってました(^^;

20100815141606IMGP6670.jpg

皆さん車で展望台まで登っていましたが、私はよりお金に恵まれるよう徒歩で登ってます(一番欲深い?)。おかげで大判小判がザクザクじゃなくて汗ダクダク・・・(´Д`|||)

20100815141605K20D1648.jpg

寛永通宝って読めますでしょうか?いわれはこんな感じ↓

一晩で作り上げたって凄いですね!ところが寛永通宝が鋳造されたのは1636年、銭形砂絵ができたのはその3年前の1633年と矛盾が生じます。こういうときは宇宙人が作ったことにすればなんでも解決ですな!○┓ペコ

20100815141605K20D1656.jpg

下に降りて見るとこんな感じ。どうやって作ったんだろう?不思議です・・・ やっぱり宇宙人が作成!?

20100815141606K20D1661.jpg

(2010年8月14日)

2010年06月08日

お菓子の壽城【鳥取県】

この日は結局1日以上出ずっぱりで、心は大満足♪でも筋肉はバキバキ・・・今度来るときはゴージャスにホテルで一泊、いやペンション、いやいや車中泊、う〜ん野宿でもいいので泊りがけにしたいものです(^^;

さて鳥取県ラストのエントリーはなぜか「お菓子の壽城」。皆生温泉おーゆランドで温泉を堪能後、大山に舞い戻る途中、小腹が空いたので寄ってみました。目的は試食(無料)のお菓子たち(>Д<)ゝ”ラジャー!!
なかなか立派な天守閣。1階がメインのお菓子や漬物などの販売コーナー、名物とち餅の生産ラインがガラス越しに見れたり、おしゃれな喫茶店があったりで客も大勢いました。 

20100529DSC00215.jpg

エレベーターで4階まで上がり、さらに螺旋階段を登ると天守頂上。パノラマで景色が楽しめます。 殿様気分?

20100529DSC00218.jpg

さて試食ですが、根が小心者なので殆ど食べられず退散ですorz

今回の鳥取ドライブ、以下のHPを参考にしてます。


鳥取・山陰・大山王国
大山パークウェイ
山陰・鳥取 大山町公式観光サイトD-Club

(2010年5月29日)

2008年10月27日

船の科学館【東京都】

DSC01026_R.jpg

オットォ!(・o・ノ)ノ本館のことを忘れてました。

珍(B級)スポットの「宗谷」「羊蹄丸」を見るにはコチラで入館料600円を払わないといけません。えっ600円!?ホームページには700円と書いてあるはずですが・・・
トップページの右隅をクリックして表示された優待券をプリントアウトして受付に持っていけば100円引きになりますよ♪ 

DSC00892_R.jpg

正統派の博物館です。

でも・・・

DSC00907_R.jpg

エントランスが無駄にゴージャス!

DSC00904_R.jpg

DSC00902_R.jpg

よりによってなんでそんなマネキンをチョイスしたのか?

2008年10月26日

船の科学館 青函連絡船 羊蹄丸【東京都】

DSC00914_R.jpg

DSC01039_R.jpg

「羊蹄丸」を知っていますか?
ハイ、知っています♪珍スポットで有名なところです・・・(。_゜☆\ バキ!!

「宗谷」に続き「青函連絡船 羊蹄丸」の見学です♪

DSC01047_R.jpg

船長ロボ(名前はヒゲ船長)が不気味な動きで船の説明をしてくれます。

DSC01048_R.jpg

エスカレータを降り、いよいよ青函ワールドへ突撃!
上野発の夜行列車降りたときから〜♪の世界が目の前に繰り広げられてます。「津軽海峡冬景色(by 石川さゆり)」が頭の中でリフレイン

DSC01054_R.jpg

DSC01060_R.jpg

ドヨ〜ンな雰囲気・・・音声が無かったら、即効退散したい気分になります。

DSC01067_R.jpg

彼ら(マネキン)にはそれぞれドラマがあります。

DSC01081_R.jpg

お嬢ちゃんは、仕事で函館に居るお父ちゃんに会いに行くそうです( ;∀;)

DSC01085_R.jpg

寝ているサチコさん

DSC01076_R.jpg

DSC01075_R.jpg

もちろんトライしました。お、重い・・・

DSC01089_R.jpg

DSC01093_R.jpg

DSC01099_R.jpg

り、リアルすぎる・・・い、いかん、涙が・・・

DSC01101_R.jpg

とどめの一撃。「蛍の光」の大合唱で。・゚・(ノД`)・゚・。

2008年10月25日

船の科学館 南極観測船 宗谷【東京都】

DSC00889_R.jpg

出張2日目の空き時間にお台場に行きました。ゆりかもめに乗って
お台場なんて何年振りでしょう( ´ー`)フゥー...

この前来た時はフジテレビに行ったっけ。今回もまた行ってみようかな・・・そんなおしゃれスポットに興味はございません。目指すはココ「船の科学館」 。「宗谷」と「羊蹄丸」見学でございます。まずは、南極観測船 宗谷

DSC01030_R.jpg

DSC01034_R.jpg

神々しいお姿に「地上の星(中島みゆき)」が頭の中でリフレイン♪

おわっΣ(゚Д゚;)

DSC00917_R.jpg

船内に入るといきなりコレ(艦長?)がお出迎え。あれ?このマネキン、以前は外に向かって座ってませんでしたか? ヘリの模型を机の上に置いたので、仕方なくこっちを向かせたようです。

bw_uploads_lrOR6F9S.jpg

それにしても、なんかムチャクチャ不気味なんですけど・・・昼間でコレですから夜なんか・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さて「宗谷」ですが詳しいことは「日本珍スポット100景」などを参考にしてくださいませ。

治療室(簡単な手術ができたそうです)

DSC01002_R.jpg

アイスクリームフリーザー

DSC00980_R.jpg 

ぬいぐるみがキュート

DSC00997_R.jpg

コレを見て泣きました。

DSC00942_R.jpg

空の状態でこの狭さ、航海時(乗組員130名+荷物満載)ではどうだったんでしょうか?

DSC00919_R.jpg

これを見たら、まわさずにはいられません。気分はキャプテンハーロック!

DSC01015_R.jpg

2008年10月24日

東京タワー【東京都】

DSC00800_R.jpg

東京タワー・・・実は初めて(*´д`* )

大展望台ですが登るのに820円かかります。高っ!その上の特別展望台に登るには更に600円必要です。ボッタクリ!?

滅多に来られませんから今回は奮発!でも大展望台まで・・・(;´▽`A``

浮いたお金はコチラの入館料へ♪有名珍(B級)スポット蝋人形館です!

DSC00844_R.jpg

DSC00846_R.jpg

内部の写真は、HPへのアップがNGなので載せてません。○┓ペコ

有名人やアンタ誰?な蝋人形が所狭しと飾られてました。特にジ○ヘン以降の蝋人形はアンタ誰?のオンパレードです。

DSC00857_R.jpg

高いだけあって眺めはサイコーでした♪

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。